スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007 年末ご挨拶

今年も一年間お世話になりましたm(__)m

昨年に比べたらちょっとおとなしくした一年となった気がしますが、まあ、充実した年を過ごせたかと思います。

山登りも、キタカマやキリマンジャロにトライした昨年とは趣向を変えて、まだ登ってない山やいろんなところを歩こうと、
2月に厳冬期の南アルプス、春には爺ヶ岳、(いずれも撤退^^;)
夏に南アルプス甲斐駒・仙丈ヶ岳で楽しんで、
秋には黒部渓谷下廊下。
そして年末に九州は霧島連山・高千穂峰と登る予定です。
バリエーションに富んだ山行ができた一年となりました。

来年は、穂高に戻る気がします(笑)

反省点は、一度もマラソン大会に出なかったこと。。。 
来年は3月あたりにフルマラソンを予定してまして、今月の初め頃からトレーニングを始めています。

そしてバドミントン。

現状維持でした。
部分部分では上手くなったと思いますが、がむしゃらに県1部がうじゃうじゃいるクラブに武者修行に行かず、どこかまったりとした2部レベルのバドを楽しんでたかな。
これはこれでいいのかな。
勢いだけでなく、しっかり地に足をつけたバドミントンをした1年でもあった気がします。
ゲーム中のミスがとても減ったと言われるようになったし、
頭を使うことのおもしろさもだいぶわかってきました。

あとは、20代の子達に負けないくらいのフィットネス、フットワークで彼らにもう一度立ち向かう時代を自ら作らねば・・・ですね。
まだまだこれからです^^


私生活においても平和な一年でした。

色恋沙汰も無く(笑)、ちょこちょこ遊んでくれるおねーちゃんには不自由はせず(オイ)、

山には嫁を連れて行ってたし、試合にあまりでなかったせいか嫁とバド喧嘩も減ったし^^;


来年はどんな年になるでしょう。

待望のベイビーが宿ることあるでしょうか(苦笑)

それとも山で遭難でもするのでしょうか(苦笑×2)

はたまた、あんなことやこんなことになっててんやわんやに・・・・(苦笑×3)


なんだか、大きな出来事が起こる年になるような気がしてなりません。。。


どうせなら、嬉しい出来事が起こって欲しいものです。


そんな風ですが、来年もどうぞよろしゅう。


みなさま、年越しを挟んだ前後3日ほどはかなり厳しい冷え込みになり、平野部各地でも初雪が舞うこととなると思います。
お風邪など召されませんよう、お気を付けください^^


では、良いお年を!!
スポンサーサイト
忘年会もいよいよ最後
12月はアルコール量が増えて困ります。

今日は控えめにしよっと。。。。

でも、今日のメンバーを考えたらちょっと楽しみな忘年会になりそう。

つきあいだけで参加する呑み会より、気の知れた仲間や好きな人と飲む酒の方が5倍くらい美味しいよね^^;

ま、程々に楽しんできます。


実はワタクシ、バドミントンも一昨日の水曜日練習で打ち納めです。

来年はおそらく1/6の日曜が打ち始めになるかとおもいますので、なんと2週半も空いちゃうことに。

でも、随分バドミントンプレーヤーになったものだなと思います。

数年前なら、これだけ打たなかったらまともにラケットに当たらないわ、動けないわ、

サーブすらまともに入らなかったのに、今はそういうブランクというのはたいして気にならなくなりました。

下手すりゃ「休んでたら上手くなったかも(笑)」なんて2週間ぶりに打って言ってたりするほど^^;


さすがに2週半も打てないのは寂しいけど、それだけに来年の打ち始めは楽しみになりますね。
おまけに打ち始めが基礎打ちをたっぷりイイシャトルで出来る日練だし。


今年は絶不調も絶好調もあんまりなかった年。

ちょっとくらい好不調の波があったほうが楽しいかもね(笑)


さて、今日の昼食は夜に備えて控えめに・・・・^^

ロイヤル・ネパール航空

ふとネットのニューストピックスで、風自身も何度か乗ったことのある、ロイヤル・ネパール航空の記事が目についたので読んでみました。


 [カトマンズ 18日 ロイター] ロイヤル・ネパール航空が、航空機の定期点検のため、来年1月まで運航を停止することになった。同社幹部が18日に明らかにした。
 同社は国際線用に2機しか保有していない。そのうち1機は、エンジントラブルを起こして過去数カ月にわたり飛行停止となっているが、別の1機にも定期点検が必要となった。
 同社幹部のNageshwar Raya氏は「われわれには国際線用の代替機がない」とコメント。その上で「1機の準備が整う1月1日から運航を再開する」と語るとともに、3月までには2機とも通常運航が再開できる予定だとした。


あらら。。。
ネパールと日本を結ぶ便はいろいろあるんだけど、唯一、関空~カトマンズを直行便で結ぶのはこのロイヤル・ネパール航空だけです。
あとは、バンコク経由でいくタイ航空。格安航空券でかなり安くいけます。
そしてシンガポール航空。これもシンガポール経由で、タイよりは2,3万高くなり、さらに時間も少しかかる。
どちらも、前日に乗って夜行便でトランジット地に入り、一泊して翌朝カトマンズに入るという、不便と言えば不便なルートです。
それに比べてロイヤル・ネパール航空は日中にひとっ飛びしてくれますので(上海で給油着陸するけど)、体は楽ですね。

ネパールにとって観光産業は非常に重要で、これがなければ元々貧乏な国、あっというまに破産してしまうと言われています。
だからマオイスト(反政府組織)が反乱を起こしても、観光客やトレッカーには決して手を出すなというのが向こうのルールみたいになっていまいした。
まあ、馬鹿な観光客やジャーナリストが入っては行けない地域に入って被害にあったなんていうのは例外として。。

特に年末からネパールに出かける日本人は多い。トレッカーも観光客もわんさと押しかけます。2台のうち1台はその日本とを結ぶ線を週1で往復していたこの航空会社、年明けまでは2台とも飛ばないとなれば、さぞかし、国をあげての大損となってることでしょう。

あ~あ・・・と思って読んでいますと、下に9月の記事が。
既に数ヶ月前から1台がエンジントラブルで修理に入ってると書いていますが、どうやらその時の記事のようです。
ちょっとお読みください。。。


 [カトマンズ 4日 ロイター] 国営ロイヤル・ネパール航空は4日、保有するボーイング757型2機のうちの1機に技術的な不具合が出たことを受け、ヒンドゥー教の空の神をなだめるため、いけにえとしてヤギ2匹をささげたことを明らかにした。

 ロイヤル・ネパール航空は過去数週間、この不具合のために何便かを運航中止にしなければならない状況だった。

 当局者によると、ヤギは2日、同国唯一の国際空港であるカトマンズの空港で、問題の発生した機体の前で、ヒンドゥー教のしきたりにのっとっていけにえにされた。

 同航空会社の幹部は「機体の不具合は直り、運航を再開した」と語った。不具合の内容については説明しなかった。



さすがはネパールです。。。

俺、もうこの航空会社には乗りたくないかも。。。。(苦笑)
強いプッシュは慌てずに打て
水曜の所属クラブの練習。

前はいつだったか忘れましたが、元1部リーグの実業団監督してらした方が用事で来られました。
うちの監督さんと親しく、この日は書類か何かを届けにこられたついでに少しだけ練習を見てくださいました。

まだゲームは始まる前で、ちょうど風は風嫁とプッシュ&レシーブをしてる最中。

風がプッシュを打つ側だったわけですが、

前衛での大事なお仕事であるプッシュ。
これって難しいですよね。
へなちょこなプッシュを打ってしまうと、相手も狙ってくるわけです。
だってプッシュ打ってる人間はネット前にいるんだから、後衛はペア一人でいてます。
さらに球足が速く距離が短いショットですから、返ってくるスピードも速いわけで、
よく、プッシュ打ったつもりがドライブ系で甘いところに行ってしまい、カウンターくらったりストレートを抜かれたりで後衛が反応できなかった・・・というシーン、たしかにありますよね。

この元監督さんにまず言われたことは、
前で打って角度をつけようとしてるでしょ?よく、「前で前で」と言われるけど、その意味を取り違えたらいかん。前で触ろうとするが為に、手を伸ばして触りにいってしまってる。そんな打ち方では強いプッシュも打てんし、コースの幅も狭まるから待たれてしまうぞ」

ほっほー

この時点でだいたいおっしゃられたいことがわかりました。

あなたはわかりました?^^


この元監督さん、以前風にスマッシュを教えてくれて、
テイクバックをクローズにすることによってスイングの爆発力をつけろ。
なんて手取り足取り教えてくれて、おかげで無理くり打って肩を痛めていた状態から脱出できたのでした。
別にそれでスマッシュがめっちゃ速くなったわけではないですけど、ショットの強さに安定感が出てきたのは確かだと思います。

プッシュも同じことで、

慌てることは無い
顔の前にきてから、きっちりたたんだスイングから打てばいい。
ただし、顔の前にということは、しっかりシャトルの方向に顔(体)を持ってくこと。
スマッシュと違うところは、足下がしっかり地についてるか、横っ飛びや前に跳んだりして足下が安定してないかの違い。
プッシュは打つ瞬間は地に足が着いて無くてもいい。そんな暇がないから。
でも、スイングはきっちりとれるようにすること。

んで、

プッシュ&レシーブの練習は、どんな速い返球に対しても、きっちり自分のプッシュスイングが出来るようにする練習だと思ってください。と。。

しばらくやってみて一つ気づきました。

スイングをきっちりとるということは、次のショットへの準備も速い

体から離れて腕が伸びたスイングをしてしまうと、次のショットへの準備に行く前に、かならず余分なフォロースルーが流れてしまってるし、結局微妙に体も流れてる。

コンマ何秒の中で打ち合うプッシュの場面の中、これは結構な差だったりする。

さらに、確かに体の中心にしっかり引きつけて打つプッシュは強い。
一撃で決めれる可能性がうんと高い。おまけに、伸びたスイングじゃないから、きっちり沈む。
床に叩きつける感じが得られました。

しかしながら、「そこまで体を持っていくと強いのは打てるけど逆サイドにネットされると届かんよな・・・」

なんて言ってると、元監督さん、

「アホやな、一発で決めるのがプッシュの基本。プッシュの場合はそれを最優先して考えて打てよ。だいたい、クロスネットを狙われるようなプッシュ、プッシュて言わん(笑) プッシュ連打は一発目がそこそこ良いのが打ててるから連打で打てる。返ってくる場所が限られてくるから」

ほうほう。

スマッシュはたしかに一発では決まらないから、何発か打ってチャンスを広げていく。
最後は前衛に打たせるようにコースを突いて・・・
なわけだ。

その前衛が最後に打つ球。それがプッシュ。

それで結局決まらなければ、後衛は一からやり直して作っていく。

強い球を打つことが優先かぁ。


ふ~~~ん(笑)
年末年始山行計画

昨年はキリマンジャロに登ってきましたので、今年はもちろん国内です。
いえ、来年も再来年も、向こうしばらく国内です。。。

この年末年始、ちょっと訳ありで九州山行となります。

妻の祖母が九州で一人暮らしされておりますが、高齢で少し病気もされてるので、
少しでも元気なうちに楽しい正月を一緒に過ごそうと、そういうことになりました。

がしかし、ちゃんと山には行きます^^

昨年のGWにくじゅう連山に行きましたので、今回は霧島連峰へと足をのばしてきたいと思います。

坂本竜馬の新婚旅行の地、霧島。

温泉の霧島。

焼酎の霧島。。


最高峰は韓国(からくに)岳といいまして、標高は1700m。
山頂付近はうっすら雪化粧してるかもしれません。今年は寒いから。

時間があれば高千穂の方まで足をのばしたいと思ってますが、登って面白いでしょうか・・・
よくわからないんですけど、
高千穂の頂上には逆鉾があるんですよね。でかい剣が突き刺さってるとか。
坂本竜馬はそれを抜いてしまったとか(笑)

年内にその山行を終えて、佐賀のがばいばあちゃん妻の祖母のもとへ。
正月を一緒に過ごして、帰ってきます。
阿蘇に連れてってあげようかとも考えてますが、冬の阿蘇はどうなんでしょうね。草千里とか、草生えてるんでしょうかね^^;

ま、なんとなくブラブラしてきます。

そして北アルプスの冬季登山は、2月の連休にGO!

昨年は南アルプスの仙丈ヶ岳で撤退してるので、今度はちょっと鍛え直して頑張ってきたいと思ってます^^

気ままは週末^^

内陸部では朝はそろそろ氷点下か?とも思えるほど冷え込んできました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

この土日は予定がキャンセルになり、おまけに嫁もおらず、ぽっかり空いた週末となりました。

休日出勤が増えた今年度、こんなのんびりした土日は久々です。

土曜日は朝から掃除したり洗車したり、思うままに動いてました。お天気よかったから布団干したり^^

夜、何度かお邪魔したことのある、まっきーが行ってるクラブに参加させてもらおうと思いたち、
一応マッキーに電話してみました。

が、出てくれません^^;

なので、体育館で打ってるんだろうと思って行きましたが、おりません。。

ま、何度かお邪魔してるので向こうの監督さんも顔を覚えてくれてるだろうと、
入りますと、「どーぞどーぞ^^」と歓迎してくださったので、
今晩はここで汗を流させてもらうことに。

若い荒削りな男の子と基礎打ち。スマッシュはいいの打つんだけどな、彼。
ドライブが下手。。強いドライブを打てない、受けれない。
たぶん、そういう練習してないんだろうな・・・もったいない・・・なんて思いながら打ってますと、
ここの例の監督さん
まっきーがブログでよく書いてる「打たんかー!!」って怒る人ですね^^;

「風さん、こいつに教えてあげてくれるか」

って声が飛んできたので、とりあえず構え方がおかしいのでそれだけ直してあげました。

彼、言われたことちゃんと覚えてるでしょうか・・・(笑)

その後ゲーム。最後の最後に膝がブラブラって状態の人(ほんとは上手い人)と組んで、

と向こうの息子と若者のペアに、ラストオールから負けました。。。

セティング無いって知らなかったんだもん・・・・(負け惜しみ)


なんやかんやとほとんど入りっぱなしのゲーム練習を終え、

帰りは行きつけの飲み屋け直行(笑)


なんと、

お向かいの歯医者の歯科衛生士Eさん(過去ログ参考^^;)がカウンターに、同僚の歯科助手と二人で座ってるではありませんか!!

「あー!!風さぁーん!!」と手を振ってるEさん。
相変わらずイイ。。。この人の笑顔。。。。^^;

電車らしいので、1時間ほどしか一緒に飲めませんでしたが、2週ほど前に親知らず騒動で散々世話になりましたので、僕が来てからの分はおごらせていただきました。。。

とても楽しいスタートで、気分良く呑んでますと、気が付けばもう日付変更。。。
そっか、バド帰りだから店に入ったのがもう10時だったのか。。

飲み足りないなぁ・・・なんて思ってますと、
なんだかんだ会話の流れで

Sちゃんと別の店でご飯兼呑みに行きましょうってことに(輝)

相変わらず可愛いこのSちゃんと呑むこと数時間、

帰宅したのは4時でした。。。


あ~楽しかった(笑)


風嫁様、いつでもご自由にお出かけくださいませ(爆)
カレンダー
毎年、リビングの一等地につり下げられてるカレンダー。

我が家では「日本アルプスカレンダー(槍ヶ岳山荘発売)」です。

今年も、2008年のカレンダーが届きました。

送料無料で1800円です。

写真の全ては、槍ヶ岳山荘のオーナー自らが撮られたものです。

cal2008.jpg



日本アルプスカレンダーと名売ってる割には、写真の7割が槍ヶ岳をモデルにした写真です。

でも、四季折々の槍ヶ岳をいろんな場所からとらえた写真。

我が家の一等地にふさわしいカレンダーです。


ああ、


行きたい・・・・・・・



みなさんの一等地カレンダーはどんなのでしょうか?^^
大阪モーターショー

先週末、午後から仕事休んで行ってきました(笑)

大阪モーターショー、初日。
平日にもかかわらずすんごい人。こういった大きなモーターショーに行くのは初めてなので楽しみにしてましたが、こんなに大盛況とは思ってませんでした。

嫁だけが獲得した日産GT-R乗車当選券、時間が迫ってましたので、とりあえず一番奥にある日産ブースへと急ぎます。

入って右側、一際大きな人だかりがあります。すぐにわかりました。あの人だかりの向こうにGT-Rがあると。。

近づいてみると、

おぉ~~~~~
PB300047.jpg


けっこう迫力あります。


後日談ですが、親と飯を食ってたとき、親父が「どうやった?乗りやすそうか?」
なんて聞くもんだから、
「何?もしかして買うつもり??」
と聞き返しますと、
「迷ってるんや・・・・」


おい、迷うな親父!やめてくれ!!歳を考えろよ!!


さて、乗車の当選券の話。
基本的に人前に出るのが苦手な嫁、こんなに人だかりの中、注目されながら(それもオトコばっかりの中)乗るなんて、
イヤ」 なんてことを言い出したのです。どこまでワガママなんでしょう。。。

ほんとに「もうええわ、やめとく」なんて言ってるので、そのチケット(プリントアウトしたもの)を貰って、あくまで自分の当選チケットのような顔をして係員に渡してみました。(笑)

すると・・・

「はい、ありがとうございます、どうぞ^^

と、通してくれたんです(爆)


妻の名前は女性特有の、最後に「子」や「美」なんかが付く名前ではなく、漢字一文字。
よく考えれば女性とわかる名前ではありますが、パッと見て気づかなかったのが幸いしたのかもしれません。。

んで、

乗っちゃいました^^


さて、この妻の行動を、「優しさ」と取る方も多いでしょう。

しかし、「イヤ。乗らない」と言ったから代わって乗ったにもかかわらず、
後々、「あんたのために代わってあげた。」と恩着せがましく何度も言われ・・・
当初の事情と内容が随分変わってました。。。。

優しい人なら、

「ありがとうね、代わりに乗ってくれて^^」
とか、
「せっかくの当選チケットなのにもったいないなって思ってたの・・・良かった、あなたが乗ってくれて・・・・私、恥ずかしかったから。。ごめんね^^;」


ええ、これが私の理想の女性像ですがなにか(爆)


GT-Rを隈無く見て、あとは3時間ほどかけて各ブースをブラブラ見て回ります。

車好きでモーターショーなんかによく行く人なら常識の話らしいのですが、知らない風はけっこう驚きました。

多くの客のおっさん共のお目当ては、車ではなく、モデルさんだということに・・・・^^;

なかなかの美女が車の横でいろんなポーズを取って、カメラのシャッターにいちいち答えてます。
PB300069.jpg


すんごい望遠レンズの付いた一眼レフで、バシャバシャおねーさんを撮ってるおっさんが多いこと多いこと。
PB300060.jpg



けっこう笑えました^^


話は車に・・・


今回、やはりGT-Rが注目されたモーターショーだけあって、
各メーカーから、スポーツカーをメインの場所に据えて対抗してるような感じがしました。
っていうか初めてだから過去とは比べられないんだけど、毎回モーターショーとはそういうものなのかな。

なかなか迫力のあるスーパーカーを存分に拝見させて貰いました。

あ、もちろん、フェアレディZもGT-Rの横のブースで展示されてました^^
乗車したがる人が多く、ちょっとした列が出来てました。
まあ・・・庶民にも手が届く範囲のスポーツカーだけに、ある意味興味が深いのかもしれませんね。


各メーカーの最高級スポーツカーです。
(写真は嫁のコンパクトデジカメで撮ってますから画像がよくありません・・・あしからず。。。)

フェラーリ。
テッサロッサってやつかな?価格は約31,000,000円なり~~
PB300053.jpg


ポルシェ。モデルのおねーさんもなんか上品(笑)
PB300057.jpg


911です。価格は13,000,000円。GT-Rはこれのタイムを抜くのに躍起になったそうです。
PB300059.jpg



MITSUOKA自動車のオロチ。こんなの誰が乗るねん^^
PB300061.jpg


スーパーカーの先駆け、ランボルギーニ・カウンタック。
変わらないこの風貌がいいですね。
PB300063.jpg



そして、このモーターショー最高価格の車(たぶん。)
ベンツのSRL。
価格は約70,000,000円、馬力はおどろきの660馬力。(Zが313、GT-Rが470。参考程度に、マツダのRX8で210馬力)
PB300070.jpg


これはすごかった。死ぬまでに乗ることはないと思うけど(笑)、乗ってみたいね~~

人混みでちゃんと取れませんでした、アウディのR8です。これもかっこよかったです。
PB300066.jpg



他にエコカーもたくさん。興味なかったから写真さえ撮ってないけど(汗)


たった3時間、インテックス大阪にいただけなのに、随分疲れました^^;

そして駐車場へ戻って帰路へ。

愛車Zがさぞかしちゃっちい車に思えるんだろうな・・・と思いながら戻りましたが、
やっぱ分相応という言葉どおり、「あなたには私で十分過ぎます」とZが言ってるような気さえしました(笑)


びっくりするような車ばっかり見てきたので、感覚が麻痺しちゃいますね。



「車」って一体・・・・



何なんだろ(苦笑)
Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。