スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスコンサートも無事に。。
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
今年の漢字



だそうで。五輪がやっぱ大きかったのかな。みんなが輪になってどうのこうのってメディアは説明していたけど、別に五輪招致だってそんなに盛り上がって無かったんでしょ?
盛り上がったのは、招致が成功してからじゃん(笑)
支持率が候補都市の中で最低だって、それがネックだって言ってたのに。
招致に成功して、民衆が盛り上がり、それが輪というのならそうだけどね。

景気回復だって別にみんなが輪になってやってる感じは無いですよね。安倍さんが勝手に強引にアベノミクスで引っ張って行った結果としか思えない。批判意見もたくさんあった中で、まだまだ景気回復は庶民に下りて来ないだの言ってるのに、輪とは思えない。

なんだか、今年に限っては輪という漢字がいまいちピンときません。

今年って、どんな年だったのかな。自分が激動の(ここ数年そうだけど)一年を過ごしてきただけに、世間に疎くなってるのか^^;



なんていうネガティブな感じを選んでしまう。

捏造の捏。

いろんなねつ造があった一年。

僕ら一般庶民はその捏造に振り回されるのを拒否し、興味さえ示さなくなったのもその特徴・・・なんて思ったりする。

テレビ番組(ほこたてとかいろいろ)の捏造問題しかり、パククネさんの歴史問題の捏造と吹聴。中国もいろんなねつ造を試みて、橋下さんも慰安婦発言で、あれは誤報だったね。メディアの捏造で言えば麻生さんもやられました。ナチスに習えと言ったと、反面教師で言った言葉をすり替えてそのままの意味合いんじ捏造報道した朝日。
本当にいろんな捏造があった一年だなあと。。

マジやばいよ、韓国も中国も朝日新聞も。。いつ彼らに真っ向から立ち向かって間違いを正す時がくるんだろうか。
なんて一喜一憂するのも疲れたって感じですけど、庶民は。。


さてさて、


風の一年は、

昨年暮れのご懐妊の知らせからはじまり、1月に入籍があり新たな家族が増え、結婚パーティ。2月は鳥羽でまったり一泊二日露天風呂付き客室で伊勢海老を食べた新婚旅行、3月には妻と卒園した娘が完全にお引っ越しとなり、4月には娘は新一年生。
8月に待望の新しい命が誕生し、今3ヶ月を過ぎて可愛すぎる赤ちゃんに。

全てが、これまでに体験したことのない(普通の家庭には普通の出来事なんだろうけど・・^^;)、
新しいことばかりでした。


だから、 という字ですね。 


昨年は衰、そのまえは労

なんかあんまりいい字が続いてなかっただけに、今年はいい年だったと言える久々の一年でありました。


あと、クリスマスコンサートして、仕事納めしたら、今年も、やっぱり山。。


年末年始を山で過ごすスタイルだけは、新しくならず、ちゃんと例年通りに確保しました^^
奈良マラソン2013

今年も参加しました。

(ToT)


16km地点での出来事でした。。

左ひざの裏側が、び~~~んと、びびび~~~~んと、

あいてててて・・・・


先月半ばくらいから、ごまかしごまかし練習してたけど、左太ももの裏がミョ~に張ってたんだよなあ・・


そっか、やっぱりきたか、


しかし何もまだわずか16km地点で・・・(ToT)



ちょっと歩いて様子を見ます。


17km地点。


「あかん。痛い。これで42kmは、無理だ」


という結論に至った風、濡れないようにジップロックの袋に入れた携帯をポケットから取り出して、

妻に電話。

「5時間で帰ってくる予定だから(それ以上早く帰ってくることは無いから)、2時頃に競技場に来てね」

とレース前に伝えておりましたので、それを修正しなくてはなりません。

だって、バスで帰るので到着が早まりますから(ToT)


その旨を伝え、「無理せんと気を付けて帰ってきてね」と言われ、

「バスに乗ったらまた電話するから、それまでは家にいてていいよ」と言い残して、風、リタイアできる場所?まで歩くことに。


さて、奈良マラソンは17kmから急激な登りが始まります。全体的に勾配がキツいコースですが、特にこの登りがキツい。

そこを歩いて登り切り、なだらかになったところでちょっと走ってみます。が、うん、やっぱり痛い。。

で、どこでリタイアを告げたらいいんだ??

なにぶん初めての経験で、どうしたらいいのかがわかりません。。


その変に立っているボランティアの係員に言っても仕方ないだろうし、

どこかに「リタイアの人はこちらへ」という看板があるわけでもない。


なんだかんだで20km地点を通過。


よし、それなら26kmのぜんざいまで走ろう。
温かいぜんざいを食べてからでもリタイアは遅くないだろう。
だってまだ時間は2時間40分しか経過していない。

と、天理市街地へと下りていきます。


ぜんざいポイントまでは下りも手伝ってか、少し走れました。痛みはあるものの、全く走れないことはない。キロ8分から9分と遅遅ペースですが、なんとか走れます。

26km地点のぜんざい。

ここで3時間20分。


ん~


もし、もし、キロ10分ペースで、歩いたりゆっくり走ったり早歩きしたりしながら進むことができるなら、

6時間制限以内での完走が可能という算数を頭の中で行いまして、


風、

行ける所まで行こう。もし運がよく足がこの状態で持ってくれたら、完走も夢じゃない。

いくらタイムが遅くとも、制限ギリギリでも、リタイアと完走じゃ天と地の差


そう思って、とぼとぼと、走っては歩き、ストレッチしたり、バナナたべたり、



なんとかかんとか、


5時間40分



完走(ToT)



なんだこのタイム(笑)



でもまあ、練習不足は否めなかった今回のマラソン、

完走できただけでも良しかな。。



最後に思うのは、


どうせ完走するんなら、あの大げさなリタイア宣言電話、せんといたらよかった^^;




Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。