スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レスリングが・・・

オリンピック競技の中では、けっこう好きな種目でした。

なんといっても、選手たちの肉体美と、肉食動物が獲物を狙うかのようなあの目つき。

よく、「ガチで喧嘩したら、どの競技やってる人間が強いか」
なんていう馬鹿話をしたりする格闘技オタク達が、いろいろ話し合ったあげく、

「やっぱレスリングか・・」

という結論になるとか。

一番シンプルな格闘技なんですよね。

後ろを獲ったらポイント。

背中を付けたらポイント。

両肩を付けたら勝ち。

まずそこを獲りに行くのが喧嘩では一番有利になるか・・・

まあ、そういうオタ話はどうでもいいんだけど、


それにしてもびっくりですね。いくらロビー活動が不足していたからといって、テコンドーや近代五種が残ってレスリングが排除されるなんて。

ロゲ会長も、明らからに「これはマズイ」って顔してますよね。でも公平に投票で決まっちゃったんだから仕方がない。
ただ、本当に公平な投票だったらの話だけど。

IOC委員にヨーロピアンが多いのだから、どうしても五輪ってヨーロッパ主導みたいな感じは昔からあるにせよ、ヨーロッパにおいてそこそこ競技人口も多いレスリングを抑えて残ったテコンドー。すごいね、韓国の委員のロビー活動。たった一人で、超マイナーなテコンドーという競技を残させた。

それよか、
射撃とかアーチェリーを外せばいいのに・・・

っていつも思う。あれ、ワールドゲイムズの種目でいいじゃん・・・
ぽちゃぽちゃした体でオリンピックのメダリスト・・って、なんか違和感感じまくる。あの人たちは器用で集中力もあって凄い人だとは思うけど、アスリートではない。


レスリング選手たちのあの鍛え抜かれた身体と闘争心。

オリンピックの醍醐味を持った種目だと思うんだけどなあ・・・残すべきでしょ~~
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。