スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共通の敵がいれば・・・

敵も味方なり・・・


レスリング落選問題で

アメリカとイランが、アメリカとロシアが、

一丸となって・・・


みたいになってますね~


共通の敵がいれば、あっというまに手を取りあって団結する。人間の心理ってもんでしょうか。


いっそのこと、宇宙人が地球を侵略しようとして、全人類でそれに立ち向かうようなシュチエーションがあれば、


世界は逆に平和になるんでないかな・・・なんてふと思うわけです。


ただし、その宇宙人があまりに強すぎなければの話ですが・・^^;



そのレスリング落選問題。


実のところ、

レスリングが落ちた瞬間に一番焦った人間、


IOC委員だと思う・・・(笑)


テコンドーや近代五種の常識を逸したロビー活動はうまくいったけど、まさかその結果レスリングが落ちるなんて・・・とは思っていなかったのでしょうね。

現に、事情がずいぶん変わってきています。

レスリングが復活(するなんて100%ないと言われていた)が、見えてきた状況です。


ロビー活動で、あれこれ握らされた委員、

「こんなことなら、無視こいてテコンドー落としておきゃよかった・・・」


と思ってるのか、でも、思ってても決して口には出せないか・・・^^;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。