スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクシング。面白いけど・・・
なんだか、ボクシング界が盛り上がってる感じです。

西岡さんがWBAのスーパー王者になって、ラスベガスで本物の強敵と壮絶な試合をしたためか、僕ら素人の目も随分肥えてきたというか、いい試合だったかそうでもなかったかを、KOとかだけの派手な結果じゃなく、試合内容で「凄かったな~~」と感想を持てるようになってきたのかもしれません。
亀田くんはいつまでチャンピオンでいれるのでしょうか。。どう考えても、今日本人の世界チャンピオンである山中・内山・井岡なんかと比べたら、技術もスピードも劣ってるとしか思えませんね。素人目に見ても。

チャンピオンだけど、その階級で一番強いわけではない
だから、ベルトを巻いたから強いわけでもないし、防衛したから強いわけでもない。
強い相手に勝ったから、強い。これが今のボクシング界の常識なのかなと感じます。

だいたい、4団体ってのが多すぎるし、
何より、WBAの王者乱立問題も、全く解決せずにさらに増やし続ける始末。
今や、ベルト獲得より、強い奴を倒して欲しいとファンがコメントするのも確かにその通りですよね。

井岡君が昨日KO勝ちして王座を防衛しましたが、よく見たら彼の保持してるWBA世界ライトフライ級王座って、スーパー王座がいるし、暫定王座もいる。
3人の王座。
意味がわからない・・・
暫定王者なんて、その王座を2度も防衛してる。暫定王座の防衛戦ってあり得るんか?(笑)

正規王者が何らかの理由で防衛戦を行えないから出現する暫定王者なハズなので、正規王者が防衛戦を行ってる段階で暫定王者がいること自体がおかしい。
正規と暫定は統一戦を義務付けられてるハズなのに、それも別に行わず、銘々が防衛戦をしている。
そして、それとは別にスーパー王者がいる。。。あろうことかスーパー王者が二人いる階級まである。
こんな状態で、チャンピオンが強いなんて言えるはずもない。
このあたり、ちゃんと整理して、だれが世界で一番強いのかがわかりやすいようにしてほしいものです。

個人的には、ドラゴンボールの天下一武道会のようなものがあれば一番面白いかと・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。