スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またきたか、高齢電化製品

実は、もの凄く不便と感じていたのですが、最近はおかげさまで料理をしなくていい身分になり、忘れていました。
IH調理器が調子がどうも悪かったのです。。。

風は、これまでかなり料理をしてきました。
今の家に越してきて6年、IHが最初からついてたものですから、鍋やフライパンもIH用に買い換えました。
しかし、なぜかフライパンで炒め物をしてると、火力が伝わったり途切れたりして、いまいち火が通るのがじれったい。

炒め物してる最中、ジューっと炒め始めたかと思うと、スーッと火が消えた状態になり、しばらくしたら、またジューっと炒まりはじめ・・・をずっと繰り返します。マジいらいらします。。

お湯を沸かすのは普通に出来るんだけど、フライパンだけがなんかおかしい。
ということで、フライパンをティ〇ァールのいいやつに変えてみましたが、それでも同じ現象が起こる。

2年ほどそれが続き、おかしいなあおかしいなあと思っていたら、先日、IH調理器、つぶれました(笑)

で、基盤がおかしいかも?と電気屋さんが一旦お持ち帰りすることとなり、代替えの物を設置してくれました。

試しに、それでチャーハンを作ってみますと、火力が途切れたりしません。めっちゃ火の通りがよく、超作りやすい!

やっぱ、あのIHはおかしかったのかぁ・・・・と、修理代になるか買い換えになるか、とりあえずまたお金がかかる・・・と頭を悩ませております。

だって、つい最近エアコンの修理をしたばかり。

この2年ほどでいったいどれだけの電化製品を買い替えたことでしょう。

あと、我が家の電化製品高齢者は、

冷蔵庫15歳 
各室エアコン11歳~15歳
電子レンジ15歳

みんな、成人式を迎えてくれるでしょうか・・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。