スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり富士山に登りたいアナタに。
なんでしょう、この1週間で3回も聞かれてしまいました。
「富士山に登りたいんだけど、あのエゲツナイ混雑の中、うまく登れるにはどうしたらいい?」

と、

要は裏技を教えろということですね。。

別に風は富士山博士というわけではありませんが、過去8回の登頂経験登山ブームに沸きたつ俄か登山者の動向を考えて、
今富士山に行くならこの行動プラン!!

を、風なりに書いてみたいと思います。

三重県の片〇さん、書いてあげたよ。よーく見るように(笑)


さて、

ただいま富士山は過去にないほどの大渋滞です。

おそらく、こんな渋滞の写真はメディアで、ネットで、ご覧になられてるかとは思います。

189CD8CFB8CCE8CFB06.jpg

img_1038951_38875052_9.jpg

p8070028.jpg


どーでしょう、、こんなところに何しにいく・・・って感じです。。


まず、富士山の登山道に関しての基本知識ですが、

山梨県側に1つ、静岡県側に3つの登山口があります。 あくまで、登山口です。到着点は静岡側が2つに減ります。

まず山梨側からの登山道が、登山者全体の2/3がここから登ると言われてる、富士吉田口です。
もうね、

ここから登るのはやめなさい。。^^;

ただただ人が多い。東京からのアクセスが一番いいのと、東側斜面ということで御来光が見やすい。これがこの登山道の特徴です。
ちなみに、上に載せた混雑写真は、全て、この吉田口登山道のものです。その他須走り口からの登山者も8合目で合流するため、全体の7割強の登山者がこの1ルートに集中することになるんです。それもほぼ全員御来光を目指すので余計に混雑します。

そこで、風が勧める富士登山は、まず1つ、


御来光を諦めろ!


です。

別に、富士山から見る御来光が日本一というわけでもないし、だいたい見れない日の方が多いのです。御来光見れないわ、超混雑で人のお尻だけを見ながら登った思い出しかないつまらない登山になってしまう可能性大ですから。

とにかく富士山頂に立ちたい!と思って登る人は、御来光は諦めましょう。

そこでお勧めするプランが、風がマラソン仲間と去年行った、日帰り日中登山です。
これは、今よく問題視されている弾丸登山とは違いますからね。
富士宮口からがベストです。距離が短く、混雑もそんなにありません。

パターンとしては、前夜に水ヶ塚駐車場(標高1500m)に到着して車中仮眠、翌朝一番のバスやタクシーに並んで5合目へ、あとは頂上を目指して登り、剣ヶ峰にデンして下山。
夕方には下ってこれます。あとは風呂に入って帰るなり泊るなり。

ただし、少しコツというか裏技がありまして、
朝から登りますと、正午あたりに登頂することになります。
その後下山するわけですが、富士宮口は吉田口と違って上り下りのルートが分かれておりません。同じ道なのですれ違いが多々発生します。
正午を過ぎると、翌朝の御来光に向けた登山者がガンガン登ってきますので、下山が大変になります。なので、下山は富士山登山道で最も空いている御殿場口へまわります。ここ、本当にめっちゃ空いてます。。。土日でも、めっちゃ空いてます。。^^;
これで下りて、途中で富士宮の6合目へ合流する「プリンスロード」というのがありますので、こっちを利用すれば大変スムーズに下山することができます。

5合目に降りたら、もう既に御来光組は登山を始めたあとなので、5合目の混雑もマシです。バスに乗って駐車場まで下りるのもそんなに待たずに済むんです。

登りたいだけなら、これでOK
3000m以上の空気が薄い場所での滞在時間も短いため、実は高山病にもなりにくかったりします。なる前に下りちゃうって感じですかね。

とかなんとか勧めてみましたが、

でもやっぱ御来光は…見たい…


というわがままなアナタに、御来光バージョンで混雑の吉田口を外す快適御来光富士登山プランをお教えします。

後日、アップしますね~
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

気をつけていってらっしゃい!^^
kaze | URL | 2013/08/12/Mon 09:30 [EDIT]
オォォォ!
早速にアザッス(^O^)v
片○ | URL | 2013/08/09/Fri 15:19 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。