スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下品な27Hと勘違い24H
7月末は、だいたい梅雨明け10日の期間中になることが多いので、毎年風は山に入っています。
8月4週目の土日は、お盆が過ぎて1つ目の土日、少し集客が減った山を目指して山に入ることが多いわけです。(8月末の山っていいんですよ。夕立はほぼ必ず降りますが、それさえやり過ごせば、まだまだ夏の高気圧に覆われてる時期だし、でも朝晩はかなり涼しい。夏山と秋山を過ごせれるんです)

なので、フジテレビの27時間とか、日テレの24時間なんかは滅多と目にする事さえ無かったのですが、
今年は、
わけあって夏山を自粛しておりますので、チラチラとこの両駄番組を見てしまうことになりました。

まあ、ひどいったらありゃしないですね。

フジテレビの27はもう議論すらバカバカしいほどの下品路線。不細工な女芸人ばかりだして、下ネタのオンパレード。
内輪で騒ぐだけのなんと面白くないことか。
本当に、フジテレビの8チャンネルを押すことが激減しました。(夕方のニュースは関西テレビなので見てますが)

しかし、それに匹敵する24時間のひどさ

何年も見てませんでしたが、
この番組、進化は0ですね。。。^^;

障害者を見世物にして、課題を与えて、出来たら褒めてあげましょう的なことばっかり。
教育に悪いので、障害者コーナーは子どもには見せませんでした。障害というものがなんであるかは、自分が責任を持ってちゃんと教えようと思います。

それにしても大島のマラソンは酷かったが、あれと流産経験のどこにどんな接点があるというのか。
馬鹿なことばかりいうのも休み休みしてもらいたい。

ちなみに24時間で88kmのマラソン。見てのとおり、走っていたのはスタート直後だけで、あと3回くらい走ってる姿が映ってるところを見ましたが、完全に歩行。テレビはほとんど上半身だけしか写さないので、ゆっさゆっさと手を振ってる感じが微妙に走ってる?風に見えるのかもしれませんが、完全に歩行です。


ところで・・・88kmってどんな距離でしょう。


24時間、完全なるサポート体制の中、88kmを歩くことが感動に結び付くことなんて、あり得ません。
フルマラソンを4時間や5時間で完走する素人が五万といる中、このことにいったい何の意味があるのでしょうか。。。。
っていう距離です(笑)

普通に歩くスピードを一般的にわかりやすく現わしてるのが、不動産の○○駅より徒歩○○分ってやつですよね。
あれ、一応決まってるらしいのです。現わすための歩行速度が。
それが、1分80mだそうです。

ということは、一般的な大人が普通に歩く速度は1時間4.8kmという計算になります。

単純計算で、18時間ちょっとで88kmを完歩できることになります。
それでも6時間余ります。
計算上、45分歩いて15分休憩の繰り返しでもOKですね。
少しでも走ればその分休憩タイムを貯金できることにもなります。
それも、休憩中は、専門家によるマッサージ、水分栄養補給も完ぺき。そんな環境です。


あのさ、


東京マラソン完走者3万数千人、一人残らず出来ると思うよ、こんな程度のこと


それも高額ギャラらしいし。。(噂では1000万とか)

来年さ、100万でいいから、やらせてよ、専門サポート無しで100km走るから(笑)


とかなんとかしゃべってますが、

Jrはまだ出てきよりません・・・・(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。