スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
座右の銘
考えれば先日の試合は反省だらけでした。
いつも練習でやっていることが出来なかったという反省ではありません。
今のままのバドではこのクラスの人たちには勝てないってのが浮き彫りになったということ。
要するに、1部でやっていくことを目指してる割には、そのバドを普段から意識してやってなかったのでは?ってことかな。

自分の最大の欠点は大きく2つ。

1つは、速いテンポの展開になると、一歩引いた状態でシャトルを回そうとする癖がついてること。
もっと前で触らないといけないのに、目が、動きが、ついていけてない。
が、ついていけないからといって、そういう練習を普段からしなければ一向にできるはずはない。年齢と共に目も反射神経も衰えていくばかりなんだから。
相手のスマッシュが速いけど、それでも前で触って打ち返していかないと。

2つ目は、いつも言ってること。スマッシュが遅い。1部のショットではない。
コースやフェイントを駆使してやっとあがってきたシャトル、今の風のスマッシュでは多少いいコースに打ったところで、どっしり構えられて捌かれてしまう。
おまけに力んでしまうとあまり沈まない。攻めあぐんでドロップを多用せざるを得なくなる。
ドロップなんて100発打っても決まらない。速いスマッシュが無い人間が打つドロップなんて、決まるようでは相手がその程度なだけ。。

一方、男ダブの固定ペア、通称もこみちは、その風の欠点をかなり克服してる。
彼のスマッシュは速くて重い。その分ネットにかける率も高いけど。。。
上下左右の角度も打ち分けるので、決まりやすい。
速いテンポにも強い。前に出ていってたたき込むパターンが得意である。

もちろん風のほうが上手いショットや展開もあるし、彼もまだまだミスが多いので、今は同じようなレベルとして男ダブを組んでいけているけど、
いずれ出場するクラスのレベルがあがってくれば、いつか風が彼に迷惑をかける時がくる。このままでは必ずそうなる。


風の座右の銘、

「へたくその上級者への道のりは 己が下手を知りて一歩目」

肝に銘じてやらなければ。大阪府社会人1部(22部制)は強かった。。。。ほんとに強かった。。。。。。(ToT)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。