スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近畿社会人団体戦。
こてんぱん週間最終戦です(ToT)

っていうか、なんでこんなレベルの試合に俺が・・・(ToT)

楽しく試合がしたいと切に願う今日この頃@風です。。。


今日はもう試合の話なんぞしません。

あえてするなら、このこてんぱん週間の三試合、ゲーム単位で結果を言いますと、

1勝7敗です。 バドミントンやめてやろうかとも思ったくらい、1部三連戦は疲れました。。。 近畿社会人なんて、1部とか2部とか無いし(汗) 

あ、でもね、ほとんど二桁得点できたよ ラリーポイント万歳ビバラリーポイント


・・・・・真剣にバドをやめようと思ってました・・・・・・


むなしいので、今日は浮いた話しまぁーーす(爆)


この三連戦、すべてにおいて試合会場で立ち話した女性Nさんってのがいます。25歳で元インターハイ選手、とびっきりべっぴんというわけではないけど、とても可愛い性格のいい女性です。

なんでだろう、知り合いって訳でも無いんだけどね。
以前、ちょっとレベルの高いあるクラブにビジター参加していた時にそのNさんも来てたので顔見知り?くらい。
Nさん、すっごく上手い人で、昨日の近畿もなんと優勝

先週の団体戦で、うちのクラブの女子チームとその子のチームが決勝であたって、うちが負けた。
風嫁もでていたので応援していた・・・はずなんだけど、
その子とひょんなことから世間話に(汗)
そうだ、11月末の風の地元市のオープンについて聞かれて、
「でられます?」
「ん~わからんな~」
「私出たいんですけどね、締め切りいつかご存じですか?」
「ああ、あの大会仕切ってる人が知り合いだし、よく練習で会うからエントリーしといてあげるよ」
「助かります!ありがとうございます^^」
なんて会話してたのかな。

そして3日の社会人では彼女からあいさつに来てくれた。

で、この日。体育館に入り、広い会場なのでどこにうちの選手団がいるのかな・・・と探してますと、観覧席からNさんが風に手を振ってます^^
今日は風嫁がいない試合・・・
風、ラケットバック置き場はNさんのお隣です(輝)

試合の合間にもいろいろお話したり、お互いの試合を応援したりと、
とても楽しい一日を過ごせたわけですが・・

それにしても、サシで勝負しても負けそうなくらいに上手な若干25歳の彼女がどうして風にこんなに親しくしてくれるのでしょうか。
おじさん、悪質な商法に騙されてる気分なのですがいかがしたものでしょうか(爆)

ま、そんなことはあり得ないというくらいにとてもいい子です。(と、思いたいです・・)

N「風さん、○○町の練習に金曜日行かれてるんですよね?」
風「うん、行ってるよ?」
N「すごいレベルも高くていい練習になるって、この前○○さんに聞いたんですけど」
風「うんうん、あそこはいいね。上手い人が多いから、俺なんかめちゃ勉強になる」
N「行きたいんですけど、どうしたらいいでしょうか」
風「ああ、君ならどこに行っても歓迎されるよ^^ 代表さんに頼んであげるよ」
N「ほんとですか!うれしい^^」
風「でもあそこ、7-9時で、9時には体育館を出ないといけないから、時間が短いねんな。みんな7時前には体育館入りしてアップしてるけど、来れる?」
N「あ~~私ね、職場が△△市で、終わって帰宅してすぐに車で駆けつけたとしても7時半は回っちゃうんですよ~」
風「そっか。自宅ってどこ?」
N「□□市です」
風「ほな○○町は帰り道やん。ラケット持って出勤して帰りに寄ればいいやんか」
N「でも、あそこの体育館、駅からすごく遠いんで・・・」
風「そかそか、じゃ、拾ったげるよ」
N「いえ、そんな、悪いです・・」
風「俺、職場が○○町の近くで、車通勤だし、いったん帰らずに直接行くのね。だから全然急いでないから、大丈夫。駅も通り道だしね」
N「じゃ、お願いしていいですか?」
風「もちろん。僕が行くときはね」
N「あ、そっか・・・行かれる時じゃないとだめですよね。。じゃ、あの、、メールアドレス教えて頂いていいですか?」
風「うん、いいよ^^ えっと、僕のを言えばいい?」
N「赤外線でしてもいいですか?」
風「え・・・ 出来るの?これ(風の携帯)」
N「はい(笑) 貸して頂いていいですか? えっと、よし、これで入りました~^^ あ、私の下の名前で登録されちゃいましたね・・・これはマズイですよね(汗)なんか私が緊張しちゃう・・・・、登録名、もしマズければ苗字にしておいてください^^;」


って、読者の方、なんでこんな会話をいちいち読まなあかんねん!と思われてますよね(爆)

若い子に浮かれてる三十路男の戯言と思って読み流してください・・・・^^;


そんなこんなで我が携帯電話に久々に20代の女性のアドレス&番号が登録されました(笑)


バドをやめるのはしばらく先の話になりそうです(爆)


さて。

彼女を駅で拾って○○町の練習に行って、もちろん帰りも送ってあげることになりますが、

駅まで送ればいいでしょうか、
それとも家まで・・・・・・


彼女自宅は風が帰る方向とほぼ同じ。10分ほど回り道をすれば送れます。
しかし、毎回送ってあげるとなると、彼女の性格だと気を遣ってしまいそうです。
かといって、帰る方向が似てるのに駅までってのもなんか愛想ないかなとも思ったり。。


それを悩んでいると夕べはなかなか寝れませんでした(爆・爆)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

君ら・・・・ーーメ
kaze | URL | 2006/11/07/Tue 16:59 [EDIT]
カレ氏連れで現われて、後部座席でいちゃつかれるに、

缶ビール3本
ふふ | URL | 2006/11/07/Tue 14:18 [EDIT]
「やっぱり悪いので、遅れてでも一旦帰って車で行きます」
と言われるに、
缶ビール2本
ほーぉ | URL | 2006/11/07/Tue 13:09 [EDIT]
早晩に、ヨメ殿にばれるに缶ビール1本



あーあ | URL | 2006/11/07/Tue 10:28 [EDIT]
嫁はこの際、一切関係ございません(爆)
kaze | URL | 2006/11/06/Mon 16:47 [EDIT]
送るべきか、送らざるべきか
それは、嫁とよく相談せよ。(爆・爆・爆)
Kamo_0o3 | URL | 2006/11/06/Mon 16:40 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。