スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジックバー
今、難波は道頓堀に、古き良き時代の道頓堀を再現したテーマパーク?なるものがございます。 

道頓堀極樂商店街といいまして、一時流行った「餃子スタジアム」と同じ会社がプロデュースしたフードテーマパークということです。

詳細はこちら→  http://www.doutonbori-gokuraku.com/

金曜日、黄熱病の予防接種を受けるため、天保山にある検疫所を訪れました。
あまり乗ることのない地下鉄中央線に乗り、地下鉄なのに地上の、それも高架の駅に着きまして、徒歩5分で到着。玄関ロビーには守衛さんが立っていて、そのまま5階の検疫所までは通してくれません。
ちゃんと「何をしにきたか」ということを伝え、名前と住所、来所時間をノートに記入して、首からぶら下げる許可証?なるものをもらいます。
 
金を払って問診票を書いて、お注射していただきます。

痛かったのなんの・・・・

いや、「おまえはこどもか」というご意見はごもっともなんですが、ほんまに痛かったんですって。。。

接種後、看護師さんから(40前後、小柄でお美しい、声がまた綺麗で色っぽい)説明を受けます。 どうでもよい括弧書きで恐縮ですが。。

看護師「接種後2週間、特にこの2,3日は、激しい運動と飲酒は避けてくださいね♪」

風「あの・・・これから毎朝軽くジョギングしてるんですけど・・、それもだめなんですか?」

看護師「いえ、ワクチン接種の後は、副作用による微熱や体調不良の可能性があるんですね。激しい運動をしちゃうと、体調不良の原因がワクチンによるものかどうかが判別できないので、一応そう申し上げることになってるだけなんです。ですから、日常行っておられる運動はそのまま続けて頂いて結構ですよ^^」

風「そうですか。要は普段通りの生活をしていれば問題無いんですね」

看護師「はい。そのとおり^^」

風「じゃ、今日の帰り、難波で一杯ひっかけて帰るつもりなんですが、これも日常ですからいいですよね?

看護師「それはだめです(笑)」

と言ったお美しい看護師の目は完全に怒っておりました。。



えっと、マジックバーの話題です。


ずずずっと話題を戻しまして、その道頓堀商店街っていうテーマパークには、いろんな昔の大阪の食文化を象徴するお店がずらりと揃っております。検疫所の帰りにここに立ち寄ったわけです。
中でも、串カツは是非食べていただきたいですね。だる○というお店がここに入ってます。新世界の本店に比べて、ちょっと衣が甘いかな??って思いましたが、でも、昔ながらの大阪串カツの味です。
ちゃっかりビールを2杯・・・ 
「たかがビールじゃけ、こんなもんアルコールの部類じゃ無かと~」
一応博多弁でいいわけしてみながら。

射的やら金魚すくいやら、縁日コーナーも昔の風流たっぷりで並んでおります。

そして、その一角にマジックバーなるものがあるのです。

そう、マジックを目の前で見せてもらいながら、お酒を飲むバーですね。


以上、マジックバーのお話でした(爆)















うそです。ちゃんと書きます。。


宣伝も兼ねて、実名出しちゃいましょう~

この店のオーナーはロミオロドリゲスジュニアという方です。
絶対に本名とちゃうやろ!と間髪入れずにツッコミたくなる名前ですね。
メンタルマジック という世界を繰り広げるマジシャンだそうです。

この日はそのお弟子さんであられます、坂本一徹さんという、どこかで聞いたことのあるような無いような名前のマジシャンがお相手してくれました。
あまり派手なしゃべりもなく、でもちょっと面白い、そしてマジックは絶妙な、楽しい時間となったわけです。
客は男女併せて4人。カウンターの真ん中にマジック台が置かれてまして、そこに頭を寄せる感じで呑みます。

とりあえず飲み物です。

すでに禁じられているアルコールに手を出してしまった風、もう「2杯も3杯も一緒一緒」という身勝手な理屈が成立しております。
「お任せで^^」と言いますと、
「では、道頓堀というカクテルでいかがでしょうか?」ときました。。。
「え・・・道頓堀・・・・の水を使って作ったカクテル??」と聞き返しますと、
「いえ・・・そんなもの出すと殺人罪に問われますので。。 ただ、色が似てるだけで、ある意味『シャレ』のカクテルですね」
「あっそう・・・色ですか・・・道頓堀川の色とよく似た色のカクテルですか・・・。じゃ、それをお願いします・・・」

頼んでしまいました。

出てきたのは、ヘドロっぽい色をした、深緑をさらに汚した感じの色をしたカクテルでした(爆)
味は良かったです。シャレです。シャレ。。。

ほとんどがカードマジックで、客の4人が交互にその技にやられ続けます。
見せて頂いたマジックは10種類ほど。
二人で4杯カクテルを飲んで、6000円ほどでした。格安でしたね~。

ま、ここでどんなマジックがあったかなんて記事にするつもりは無いんですけど、
ひとつだけ、すごかったのがあります。

カードをズラッと並べまして、3秒くらいでザクッと撤収されます。
その間に、一枚だけ、見えたカードを覚えておけと言われたわけです。一枚だけね。

4人ともぱっと見て覚えます。どれでもいいわけです。

それを、この坂本一徹は一人ずつ言い当てたんですよ。カードを手に取った訳でもなく、どこかに書いたわけでもない。ただ、頭に思い浮かべただけなのに。。

不思議だね~~

中には見抜いてしまったマジックもありましたが、でもこれだけはさっぱりわかりませんでした。
どなたかご存じの方は、「それはこうやってるんだよ!」と教えて頂けたら幸いです(笑)


さて、ワクチンはちゃんと効いてくれてるでしょうか・・・ 帰りの道中でそれがどうも気になって仕方がない、終電に乗る風でした。。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。