スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南紀串本魚が旨い!
黒潮に揉まれた魚はほんとに旨い。

塩エステをする女性は美味しくなろうとしてるのだろうか(笑)


いろいろ訳あってプラッと風家の旅行でした。
近畿でもっとも遠い場所、潮岬がある和歌山県串本町です。
〈潮岬〉
2.3-8.jpg



関東方面の方はピンとこないかもしれませんね。
本州(北海道・四国・九州は入らないよっ)の最南端の場所って、実は近畿にあるんです。それが串本町。

黒潮海流がズバババッと流れる潮岬は釣り人のメッカ。
美味しい魚食べ放題の地です。


それにしても遠い。。

我が家から温泉で有名な南紀白浜まで、空いてたら2時間かからない。
同じ南紀と呼ばれるところなのに、白浜から串本まで2時間しっかりかかりました。。
走り飽きたぞ国道42号。。。


昼食にを食べます。

鯨博物館みたいなところに行ってみました。

そこで鯨が食べれると思った風家の人々(汗)


どうやらそこに鯨を食べさせるレストランは無いとのこで、その近所にあるおいしそうな食堂にて、ミンク鯨の焼き肉定食なるのもを食し・・・

せっかくなのでその博物館にも入ってみました。

捕鯨の歴史を模型なんかで説明してあったり、鯨の種類についても詳しく展示されてる博物館でした。
さらには、外にイルカやアシカのショーをするプールがあり、海の入り江を利用して鯨にもショーをさせているという、水族館兼みたいなところです。
たしかにここで鯨を食うには多少の勇気が必要かも^^;

普通、ショータイム以外の時間って、イルカのプールなんかは入れないようになってるんだけど、何故かここはどこもかしこもスルー(笑)

イルカが触れるくらい近寄れます。

イルカって凄いですね、近くに人がいると、顔を持ってきたりするし、水面を飛んだりして水しぶきをかけるパフォーマンスなんかもしちゃうんです。

これ、携帯電話のカメラですけど、こんな近くに!
ズームもしてませんよ~
2.3-1.jpg


鯨のショーなんかも堪能いたしまして、串本へ戻ります。
少し高台にある、串本ロイヤルホテルが今日のお宿。
知り合いのメンバーさんにチケットを用意してもらってるので、我々には1泊朝食付きで一人7000円ほどと格安なんですが、普通に泊まると2万円前後の立派なホテルです。
正直、こんなホテルに泊まるのって、新婚旅行以来かもしれません(汗)

民宿・山小屋・テント・・・なら山ほど泊まってますケド


こんな真冬でも昼間はほとんど10℃以上になるという温暖なところです。観光客もけっこう多い。

ホテルの部屋もかなり埋まってるようで、格安で泊まる我々はきっと一番安手の部屋なんだろうなぁ・・・と覚悟はしておりましたが、
なんと、グレードアップ部屋になっている模様!

スタンダードの部屋が全部埋まったと、摩訶不思議なことをフロントのおねーさんが言います(笑)


さてそのグレードアップ部屋。その名も、


癒しの備長炭部屋


部屋が炭で出来てるのか??ホテルが火事になったら我々はバーベキューか??などとフロントに詰め寄ってみる風をよそに、風家の人たちは喜んでエレベーターへ向かいます。。

なるほど、入ってみると、備長炭の香りがかすかにします。


壁にはこのように1m以上の立派な備長炭が掲げられており、
2.3-2.jpg

反対側の壁にはふんだんに高級そうな備長炭が何本も。。
2.3-3.jpg

こんな細かいところにまで備長炭をはべらせて・・・
2.3-4.jpg

隠し備長炭まで見つけてしまいました。この竹籠の中に数本の備長炭が入っております。
2.3-5.jpg

そこまでこだわるか、なんとトイレにも(笑)
2.3-6.jpg



癒されるんだって・・・・ 


夕食は口コミ情報で美味しいと聞いたお寿司屋さんへ。

「るるぶ南紀」にも小さくですが紹介されてます。

  松寿司 というところに行きました。

どこにでも溢れてるようなお名前ですが^^;、味はとびっきりでした!

あんまり美味しかったので、宣伝しちゃいます。


あ、そうそう、


店主の了解を得ております(爆)


男前で手際が良くて爽やかで腕がいい、風とよく似たタイプの体育会系の寿司職人です。
2.3-7.jpg

とても丁寧に魚のことを教えてくれるし、
串本ならではの食べれる魚、その時期、いろいろ勉強になりました。
酔ってたので半分くらいしか覚えてないけど^^;

クエが最高に旨かったですね~

あと、久々に本マグロにも出会えました。。やっぱりマグロはめちゃ旨いものなんですよね・・・


何より必見は、

この店、でかい生け簀(この字かな?)があるんですけど、

そこに1mくらいある段を、ひょいっと軽々登って魚を素早く捕まえて、一瞬で見事に締めてしまう大将の一連の動き。

煮物も揚げ物もとびっきり旨かったです。

串本に行く機会があるなら是非^^ 


以上、久々の旅カテゴリ更新でしたぁ!
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

潮岬からも時折鯨が見えるらしいです。
陸から見えるなんてすごいね。

ところで、その潮岬、ラムサール条約に登録されたんだって。
ねーさんはよくご存じだと思うけど。

渡り鳥の生態系を維持するために保護しなければならない湖沼地帯に登録された。

近畿では琵琶湖に次いで二箇所目です。

kaze | URL | 2007/02/06/Tue 11:56 [EDIT]
そうそう、、
イルカといえば、、、フリッパー(爆)
不機嫌なモノ | URL | 2007/02/06/Tue 11:09 [EDIT]
イルカといえば、土佐に行ったときに、ホエールズウオッチグしました
鯨より、イルカがたくさんいて、、
水族館で見るイルカと大海原で泳ぐイルカは全く違うものだと認識しました。

涙がでるほど感激したよっ(笑)

海は大切にしないといけないよね、、
おいしいお魚が食べられくなる、、、、(爆)

不機嫌なモノ | URL | 2007/02/06/Tue 11:09 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。