スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きな声で言わせてください。


晴れオトコ@風です。

日頃の行いがいいとお天気にも恵まれるんですねー!!(笑)


1週間延期した甲斐がありました。
それも、土日で登らずに日月で登ったこのジャストタイミング
土曜日は雨とガスに覆われた南アルプスだったそうです。


さてさて、ここ数年、ほとんど北アルプスに足を運んでおりましたが、たまには違うところを登りたく八ヶ岳にしようか南アルプスにしようか悩んでおりましたところ、
出発の土曜日に仕事が入ってしまい、移動時間が一番短い南アルプス信州側登り口となる、戸台より北沢峠へ入り、そこにベースキャンプ、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳を登っちゃおうと計画したわけです。

両方とも日本100名山です。

この100名山制覇を目指してあちこちの山を登ってる中高年がとても多く、総称して彼らのことを「100名山ハンター」と言うのですが、
この二つは100名山の中でも3000m級で非常に登りやすい山、人気があるんですね~

いい山との評判なので、100名山には全く興味が無い風も一度登ってみたかった山です。

いつもそこそこ危険度のある?ルートが好きな風でしたが、今回は何ら危険は無く楽しい普通の登山ということになります。たまにはこんなんも楽しい^^

結局土曜日は仕事が午後を過ぎても仕事が終わらず、家を出発出来たのが4時半。
随分と押しちゃいました。
民宿泊まりで、晩ご飯もいただいてゆっくり寝ようという計画でしたが、仕事が午前で終わりそうになかったので、前日のうちに夕食はキャンセルして。。。
到着したのが21時。いかにZが速いと言えども、高速を下りたところの街、伊那市で花火大会の渋滞が待ってるとは思いませんでした(汗)
おかげで高速を下りて30分でいけるところを、1時間半かかりましたがな。。。(ToT)

宿は既に標高1000m付近に位置してまして、下界よりは随分涼しいです。クーラーは要りませんね。
空はどんより曇り、星も全く出てませんし湿気も多い。
この日は天気悪かったみたいですね~ 明日から良くなるんだ(ふっふっふ)
泊まった民宿は山小屋スタイル。
布団のシーツは「いつ洗った?」「なんかかゆくない?」
お風呂は薪で炊いてますし、風呂場には大量の蛾
部屋にもなんだか虫が数匹。。。

とっとと寝ましたが固くて湿ったせんべい布団。
テントで寝袋にくるまって寝る方がよほど安眠できたように思います^^;

と、文句ばかりかきましたので、宿名、写真その他は控えさせて頂きます。。。知ってる人はどこかわかったと思いますけど(笑)

あ、朝ご飯はめちゃ旨かったです。それもこっちの出発時間にあわせて5時から用意してくれましたし^^

ということで、5日は甲斐駒ヶ岳へGO!

では山行レポ、順次更新してまいりま~す。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。