スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミックス

一生懸命やればやるほど、試合に勝とうと真摯に取り組めば取り組むほど、

夫婦が不仲になるので、困ります^^;


先週のあの無様な敗戦でちょっと反省した二人、

今週はミックスでは一年で一番大きな大会なので、復活に燃えてます。


昨日の所属クラブでの練習も、監督がたくさん練習させてくれました。

相手を男ダブにして、一人は動きの速いスマッシャー、一人は球回しの上手い小細工派にして、仮想1部ミックスペアに。。

しかしさすがに相手が男性二人だと、こっちも弱点をかなり狙われることになります。
風、二日酔いにしては頑張ってたのですが、終盤は変な蒸し暑さに体が言うこときかなくなりました。。。


それでも頑張ってたのですが、ちょっと同じパターンでの失点が続きます。
ミスによる単発の失点なら別にどうってことないんですけど、
同じ攻め方されて逃れられない連続失点、これはどうにかしないと、そのままでは負けを選択するのと同じですよね。

そこで少し自分たちの動きを変えようと、風が前衛からシャトルに合わせてまっすぐ後に下がるパターンで後に回るからと声をかけました。
これはよくうちらが使うローテです。
相手はもちろん女性である嫁を狙って組み立てます。そこで男性である風が後にまわるために、

嫁攻撃時に、クロスに上がったら入れ替わる、
相手が嫁に打ってきたら前に落とすか突くかしてそのまま前衛に入る、

これが通常入れ替わるパターンですよね。
でも、完全にそれもさせてもらえない状況になることもあります。
嫁も確かにバドは上手いですけど、非力なだけにあまりグルグルに回されるとちょっとやっかい。。

でも、前述した、パターンを言いました。

これはあんまりマネしないほうがいいと思うけど、あくまで参考に。

一発、嫁に良いのを打たせる必要があるんですけどね。
ドロップかドリブン。
でも、こういう時はもういいドリブン打てなくなってること多いので、ドロップからいくかな。
風はドロップの落下点ネット前でしっかり威圧しておきます。相手に高いロブをあげさせるために。
そのロブの軌道のまま風が下がります。
当然嫁とぶつかりますが、これを事前に決めておくと、グルッと回って嫁が前に入れます。
どうしても入れ替われない時だけ、こういうことするんですけどね。

で、「ドロップの後のロブから真っ直ぐ下がるから」

って言ったんです。

すると、一言、


やかましい


ええ、そこから大げんかですよ。。。。(ToT)


ま、喧嘩してたら、みなさんこぞって風嫁の味方されるんですけどね。。。ああ、本性を見抜け、皆の衆。。。。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>やかましいっ


わっかるな~~(笑)



やっぱりかぜ嫁に1票!(爆)
でーる | URL | 2007/09/10/Mon 10:27 [EDIT]
風の本性は見抜かなくてけっこうですからね(爆)
kaze | URL | 2007/09/07/Fri 08:46 [EDIT]
風嫁の  本性を  見抜けと  おっしゃるんですか?


Sちゃんの  お話の  後で・・・・・・
あー | URL | 2007/09/06/Thu 18:53 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。