スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お休みを貰ったので、ちょいとハイキング。

先週土曜日の分、昨日休みを貰いました。
良いお天気の時に休めて良かったです。

まずは洗濯を2回ほどまわし、部屋着のパーカーやちゃんちゃんこを天日干しし、

朝ご飯の片づけをし(これは普段帰宅後になっている)、

せっかくなので掃除機もして、

一通りの家事を済ませたのが午前10時。

もし自分が専業主婦ならここから夕方まで自由時間か・・・・・う、うらやましい・・・・^^;


吉野の大峰やら三重の鈴鹿山脈なんかに登りに行こうと考えていましたが、こんなに出発時間が遅くなってしまっては無理です。

でも、この晴天。午後からはさらに良くなるとのことだったので、やっぱどこかいきてぇ!


悩んだあげく、

○交通の便がいい山。

○登頂時間がさほどかからない山。(半日で十分往復できる山)

○それでも満足できる眺望が得られる山。

さらに強欲な風は、

○近くに温泉があって帰りに寄れる場所。

○雪山の準備するのが邪魔くさいので、アイゼン無しで登れて、でもちょっと雪の残ってる山。

○短時間で登れるけどちょっとは登りごたえのある山。


と、考えておりました。


で、関西近郊の日帰り登山っていう本をトイレで座りながらパラパラめくってますと、

あるもんですね~~(笑)


三重県の関というところで、
名阪国道の関ICからほどちかい山です。

錫杖ヶ岳といいます。


そこなら愛車Zで西名阪から名阪国道と一直線に走って1時間半もあればいける・・・

と思ってさっそく準備して出発します。

準備と言っても、ザックの中身は簡単なもの。

お茶とチョコレート1箱。軽アイゼンとスパッツ(雪用の足首に付けるカバー)、タオル一枚。
あとは携帯やら煙草に財布、そしてお風呂の準備(笑)

10時半には出発します。

が、

名阪国道集中工事のためにあちらこちらで渋滞渋滞渋滞・・・・


適当に裏道に入ったりしましたが、結局登山口についたのが13時を大きく回っておりました。。


さて、気を取り直して、ここから登山します。

sya1.jpg


見ての通り、風の車が一台だけ。。。 ここまで道路の凍結がなくて良かったです^^;

登り始めて最初はどこの山も同じような感じですね。
杉の植林帯です。
sya2.jpg


1時間ほど登ると、尾根づたいを歩くようになり、ここから雪を踏みしめながら歩くようになります。
でも多いところで20cm程度。これなら楽勝です。
sya3.jpg


さて、この山の登りごたえのある所以はこれ。山頂までの約20分ほどが、岩登りなんですね。
こんな感じの登りがけっこうな距離続きます。でも全てロープや鎖があります。が、ハシゴはありません。
sya4.jpg


んでこれを登り切ると、頂上が現れます。
sya5.jpg


ごらんのように、頂上には木がありませんので、360°ぐるっと見渡せる大展望ってことになるんですね~

ここから見えるのはまずは鈴鹿山脈です。
sya6.jpg


下に見える道路が大渋滞してる名阪国道

奥の白い尾根が鈴鹿山脈なんだけど、高い山はちょっと雲がかかってました。残念。。

そして、伊勢平野とその向こうには伊勢湾です。肉眼では名古屋の高層ビル街まで見えておりました。
sya7.jpg



さて、この山。

標高はなんと、
sya8.jpg


676m(笑)

登り1時間10分、下りは雪で滑りやすかったのもあっても40分ほどで下山、
13時過ぎに登って、15時半には降りて来れました。

景色は上等でしたよ、ほんとに^^


帰りは榊原温泉に浸かって18時半に帰宅。

久々にZも乗り回せましたし、なかなか楽しかったです^^


「こんなお手軽登山ならワタシも行きたいわっ!」って思われたアナタ、

一緒に行きましょうね^^

岩場だって、この程度なら手取足取腰取、レクチャしながら登ってあげます(笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/02/21/Thu 13:35 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。