スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aさんレッスン
Aさん、最近は品行方正にされてるのか、日練にもちょくちょく復活されるようになりました。

昨日、久々に来られました。

「いや~ やっぱりここで基礎打ちたっぷりさせてもらわんと、当たりが悪くなるばっかりですわ」

う・・・うん、、そうね・・・^^;

僕らは夫婦で基礎打ち始めてましたので、Aさんは代表さんと打つことになりました。

代表さん、お歳も60を少し過ぎて、ゲーム的には全く強くないのですが、こういった初級者や初心者に教えるのはほんとに上手です。
かといって、あーだこーだはあまりいいません。なんて言うかな、苦手なコースや得意なコースをしっかり織り交ぜて球だしするのが上手いです。

実はAさん、

最近ココに全然情報を書いておりませんでしたが、

全く上達しておられません(ToT)

いえ、たぶん本人はちょっと上手くなったと思ってるでしょう。

その証拠に、横着癖がついてます。。。。


もともと背が高いので、当然手足も長いわけで、届いちゃうんですよね。でも、ラケットスイングが全然出来てないから届くだけ。体が入ってないと強くは打てないわけで、それでのらりくらりとしたバドミントンになってきてます。

一体誰の真似をしてるんでしょうか(汗)


ゲームが始まり、終了の30分前、ひと組のご夫婦が早退されることに。そこで人数が7名と中途半端になりました。

そこで、代表さん、Aさん
「ちょっと風くんにオールロングやってもらい」
と。。

久々にAさんとこういう練習しましたが、足が以前より動かなくなってました。

相変わらず、ラケットを持つ手と反対側の足を前に出してロブを打とうとするし、後ろにあげられた球に対してはシャトルの後ろに入ることをしません。

見かねた代表さん。

「風くん、ちょっとAさんと変わって。私が打つから」

僕がオールロングをやることになりました。平たく言えばAさんに見本を示すことになったのです。

代表さん、容赦なく厳しいシャトルを打ってきます。

でも、あえてこれは見本だからと、フットワークは横着しないできっちりとスピーディに動いてみました。

Aさんに代わります。

なるほど、ちょっとイメージが出来たか?と思えました。ホームでの構え方がちょっと様になってます。

がしかし、構えはいいけど、逆に一歩目が遅くなっちゃいます。

さらに見かねた代表さん、

Aさんに少しアドバイス。
「前のシャトルをあげるときの体勢になってみ?」

Aさんはサウスポーなので左足を前に踏み込んで、胸を張って、腰を安定させて、それでロブをあげるということをもう一度教えようとされました。

しかし、

Aさん、その体勢を維持できる限界が1秒半ほどだったので。。。。

これも練習になりませんでした。。


しばらく考え事をした代表さん、

「Aさん、一度、シャトル拾いしましょうか」

だんだん考え方が部活動の先生のように変化してきている代表さんをそこに見ました。。


また風が見本です。

ストップウォッチを持った代表さん、四隅に置かれたシャトルを順に動かしていく順序の説明をします。

風、9秒7でした。ちょうど100mの世界記録と同じ。

「おもしろそう!」

と、風嫁もトライ。

10秒8。風より約1秒も遅れて悔しそう。「あれ~~~~おかしい、もう一回!」

10秒6。ちょっとコツを掴んだもののたいして変わりません。


Aさんは180の長身だけに、これは有利です。手足も長いから。

目標は風嫁の10秒6と言って、始められました。


そこにいた全員が、根本的にAさんが上達しない理由の全てがここで明かされた気がしました。


Aさんのタイム、17秒2・・・・


遅いとかいう問題は通り越して、

悲惨でした。。。。(ToT)

たぶん、もう一度やったら、ゴールまでたどり着けなかったと思います。乳酸に襲われて。


代表さん・・・ 今までに見たことのない難しい顔して考え込まれました。。

そして何を言うのかと固唾を呑んで待っていますと、


今日は片づけましょう


と、一言。

みんなしずしずとネットを片づけてモップをはじめました。。


帰りの車中にて。

風嫁「わたしらがAさんにたいして出来ることってさ・・・・」

風「うん・・何?」

風嫁「Aさんがどうやったら バドミントンの中に楽しみを見つけるかのお手伝いかもな」


うん・・・・


でもきっと、まだまだ上手くなるハズ。

今のAさんのバドは限界では無いはず・・・・ 


と言いますと、嫁も黙ってしまいました。。。


今晩も、月練にてAさんとバドミントンしてきます。。。。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

それがね。最近Aさんネガティブなことばっかり言ってます。

でも、最初はラケットにシャトルを乗せて制止することすら出来なかった人が、それなりにバドミントンができるようになってきてるんだから、
このままフェードアウトしてほしくないな・・というのが本音です。

ところでねーさん、ブログ更新せずにどこほっつきあるいてたの?(笑)
kaze | URL | 2008/03/26/Wed 09:35 [EDIT]
>正しいアルコールの呑み方

教えても、守れないから無意味でしょ。(わら)
さりー | URL | 2008/03/25/Tue 12:22 [EDIT]
なにか・・・・

いいじゃないですか。
あーちゃんが腰を絡ませて据えて教えてほしいって言ってるんだから(笑)

正しいアルコールの呑み方は、僕が教えて欲しいですけど(汗)
kaze | URL | 2008/03/25/Tue 11:55 [EDIT]
あーちゃん、、、、勘違いしてはいけません。
風さんの指導は、そりゃーもう、、、、、、、。(ひ・み・つ)

アルコールなしでは語れませんわ。(ばく)
5月が楽しみね♪
さりー | URL | 2008/03/25/Tue 11:24 [EDIT]
さりおさんに賛成!

風さんが無理なら、代表サン、、お願い!!

悪いとこ、できていないとこ、できるとこ、、、、腰を据えて教えてほしい!!

(体力があるとはいいません、、、が、、、、、)
あー | URL | 2008/03/25/Tue 11:08 [EDIT]
んで、、、、、。Aさん、月練に来られたんでしょうか?(わら)

でも、そういう部活動的な個人指導を延々と受けたいなぁ、、、、。

あたしも指導のしがい、ある、、、ような、ないような、、、、。(自爆)
さりー | URL | 2008/03/25/Tue 09:18 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。