スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どついてくれた先生

風が小学校の時に担任だった先生。

一昨日、くも膜下出血にて、他界されました。享年55歳。この4月に校長になられた、現職でした。

大柄で豪快で面白くて怖くて。そんな印象の先生でした。


昨日、風はお通夜に参列させてもらいました。

小学校当時の先生方が、随分歳を重ねられた風貌でたくさんいました。

「あら、風くんやないの。習ってたん?」

「はい。担任だったんで」

「そっか~ ツライね・・・」

「叩き回されましたからね。想い出深いです^^;」

なんて会話していました。

もう、叩いて欲しくても叩いてくれる先生はいないからね。良かったね。あの時代にこういう先生に出会えて

「はい。」

もちろん、風がやんちゃだったから、しょっちゅう怒られてただけのことですが、
そんなやんちゃで悪ガキにとって、どついてまで叱ってくれた先生のことしか覚えてません。

そんな、思い出深い先生の一人が、いなくなりました。


なんだか、ものすごく寂しい。一人の教師が亡くなったというだけじゃなく、なにか、こう、すごく寂しい。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>すごく寂しい    
うん、、、、わかります。
私も、中学の時に慕ってた、養護教諭が昨年2月に亡くなっていたのを今年の年明けに知りました。年賀状、いつも達筆でお返事いただいてたから、びっくりで、、、、。言葉も出ませんでした。
もう一度お会いして、ゆっくり話したかったなぁ、、、、、。
さりー | URL | 2008/06/27/Fri 12:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。