スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドアクライミング
なんでそんなとこ行ってるかは、いつやらに書いたので割愛して・・・

日曜、風嫁と仲良く行ってきました。


まずは、トラバース(横移動)

これは、壁から離れるとすぐに足が着くような高さで行うため、怪我する心配も無いし、別に命綱をつけることもありません。

たくさんのイボイボみたいなホールドがあるのはご存じですよね。しかし、あれのどれを使ってもいいってわけでもありません。
色で限定されることにより、難度を設定できる仕組みになっています。

ウォーミングアップに、初級編をやっていきます。

スタートからゴールまでおよそ5分。

すでに上腕がパンパン(ToT)


体力はあるほうだけど、元々が瞬発系を得意とする体質、5分も力が入りっぱなしだともうダメ。。。


コツってのももちろんあります。

それは、手で体を引きつけないこと。ちょっとした懸垂の運動になりますが、ごっつい疲れます。

そこで、手は引っかけてるだけで伸ばして、足で上下左右に動きます。オラウータンが木の枝を移動してる時のように。

「そうすれば疲れないから」と言ってくれるんだけど、

それでもパンパンになる手は、手ごと取り替えるしか方法は無いのでしょうか^^;


ま、そんな冗談をいいながら、いよいよトップロープクライミングをします。こっちが本チャンの練習です。

ハーネスをつけて、カラビナで確保器をセットして、6mの垂直壁を登ります。

これも、同じように色で難度を分けます。

まずはウォーミングアップに5.6(レベルの表示)を。これは楽に一瞬でクリアします。

しかし、

真剣に手がパンプ状態。。。 もう何度も何度も登れなさそうなので、この日の目標にしていた5.9をさっさとチャレンジすることにします。


がしかし、

一度目、最後から3つ目のホールドに指がかからなくて、落下(もちろんロープがあるので宙づり)。


もう普通に手をグーにすることすら出来ないくらいにパンプしていたので、休憩します。

20分。。。

30分。。。。。

40分。。。。。。。


戻りません(ToT)


待っても無駄だと、思い、最後に一度だけチャレンジしてみましたが・・・



さっきより手前で早速と落下。。


周りの経験者や上級者が、ワイワイと楽しそうにやってる初級者風夫婦に、いろいろ教えてくれます。

あーしたらいい、こーしたら登れる、、


それはわかるんだけど、体(手)が付いて来ないんです。。。。



ああ、なんだか、バド初級者時代を思い出した(笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

今もちょくちょく負けるけど。。。。(汗)

kaze | URL | 2008/07/16/Wed 09:58 [EDIT]
バドを始めた頃と同じ


なるほど


嫁殿に負け続けていた
あの頃ってことね(爆)
でーる | URL | 2008/07/15/Tue 17:59 [EDIT]
さりー
それで、8月の山行きに間に合うのかい?^^;

しっかりね~~~~~。^^
ただの風ファン | URL | 2008/07/15/Tue 14:06 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。