スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北穂高岳東稜~ゴジラの背~ vol.1
gojira12.jpg

この風貌がゴジラの背中に似てるからそんな名前で呼ばれています。
ここは北アルプスの穂高連峰、北穂高岳の東稜(東側から延びる尾根)で、登山地図にはルートが載っていないバリエーションルートです。

北鎌尾根以来のバリエーションルートなのでかなり楽しみにしてた今回の山行報告です。


予定は8/1に涸沢に入って2日にアタック、3日にのんびり下山となっておりましたが・・・

鹿児島から帰ったのが7/30。その翌日31日は出勤し、その夜から出発。。。

パッキングもしておらず、食料もまだ買い足さなければならないものが何点か。。 

あまりにもスケジュールがきつく、さらに先週の試合から連日重なる疲労と暴飲^^;


予定を繰り下げて1日ずらしました。 8/2の上高地入りです。。


なんとか1日ゆっくりしたので体調もまあまあで、深夜2時半、家を出ます。
平湯あかんだな駐車場に着いたのが7時半、そこからシャトルバスで上高地へ。

登山開始が9時前ということになりました。

この日は涸沢まで。お天気はピーカン。


横尾を過ぎ、本谷橋まで来て休憩していたところ、ヤフートピのお知り合い、ピコさんパーティと思われる4人組が後から現れます。

ん?

確か彼女らは朝一に上高地を出てるはず。。 追いつくなら涸沢手前か、着いてからだと思ったのに・・・
なんで後ろから来るの??(笑)

どうやら、彼女らが横尾を大休止?してる最中に追い抜いたようです。

初めてお会いする方々なので顔はよく知りませんでしたが、聞いていたザックやらの特徴ですぐにわかりました。
お声かけして感動の対面を果たし、風夫婦は先に涸沢へと登って行きます。


涸沢についたのは午後2時半。今回はクライミング装備がいくつか入ってるのでいつもよりザックが重い。その割には早く着けました。
ヒュッテのおでん前では、もう一人ヤフートピのお知り合いで会う予定だったキタカメさんがすでにビール^^
さっそくそれにおつきあいし、飲みだします。

テント張るのなんて、あとまわし、 これ、いつもです^^;


その後1時間ほどでピコさんパーティも到着、

おでんをつつきながら、みんなでビール宴会。 山でビールの宴会ほど楽しいものはない(笑)


そんなこんなで楽しい初日が終わりました。


ちなみに、まだ体調が本調子ではない風、この日はアルコールは控えめにしておこう・・・・と心に決めておりましたが、

いつもどおり、ちゃっかり飲んでしまいました^^;


いえ、深酒はしておりませんよ。


涸沢の夕焼け、絶景ですな。こんなところで飲むお酒は世界一美味い!

P8020186.jpg
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。