スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャズピアノ
お仕事もようやく一段落つき、今日はのんびり残務整理の日です。

そして今日が終われば、実は4連休^^ 月曜日、休んじゃいました。代休がまだ処理できてないもので。。。^^;

そして、来週3日間働いて今度は9連休。

おうちの大掃除が出来る日、たくさんあってありがたいです。


さて、昨日、また演奏会に繰り出してきました。

同郷で、それも妻とは目と鼻の先のご近所だった男性。歳は風よりひとつ上で、妻の兄がその彼と同い年です。

ジャズピアニスト 秋田慎治さん。

akita_ph6.jpg

秋田 慎治
(Shinji Akita)

Pianist
Keyboardist
Producer

プレイヤー/アレンジャー/コンポーザーとして約5年間の関西でのプロ活動の後、97年に渡米。
中村照夫&ライジング・サン・バンドに加入、album『RED SHOES』レコーディング、及びコンサート・ツアーに参加、ボブ・ミンツァー、ロイ・エアーズ等、数々のミュージシャン達と共演する。ビクター・ジョーンズ・グループ、イーガル・マイケル・グループにも加入する他、名門Bottom Lineはじめマンハッタンを中心としたライヴや様々なレコーディング等、多岐にわたって活躍。
00年帰国。TOKU、阿川泰子、畠山美由紀、SOUL'd OUT、スケボーキング、m-flo、ウンサン(韓国)、インコグニート Remix等、ジャズからHip Hop/R&B/Rock等のポップフィールドまで、幅広いジャンルのレコーディングへのプレイ参加、楽曲提供、アレンジ、プロデュースを手掛けている。椎名純平と篠原涼子のデュエットで話題となった『 Time of GOLD 』("CANADA DRY ジンジャーエール"CFソング)の作・編曲でも好評を博す。
現在は、植松孝夫(ts)、大野俊三(tp)、井上信平(fl)、TOKU(vo,flh)、阿川泰子(vo)、マリーン(vo)、神谷えり(vo)、akiko(vo)、Shiho[Fried Pride](vo)、畠山美由紀(vo)、スケボーキング、Tyler、Key of Life、SOUL’d OUT、SMOOTH ACE、他、多数のアーティストのレコーディングやライヴ、コンサートに参加。卓越した音楽センス、粒立ちの良いタッチと拡がりのあるサウンドへの評価は高い。

一方で「TKY」のメンバーとしてTOKU(tp,flh,vo)、日野賢二(bs)、小沼ようすけ(gt)、大槻”KALTA”英宣(ds)と共に活動、05年2月にアルバム『TKY』をSONY JAZZよりリリース。全国14公演に及ぶリリース記念ツアーの他、「東京JAZZ2005」をはじめ多数のジャズ・フェスに参加。新世代ジャズの牽引役と熱い注目を集める。

2006年5月、満を持して自身のファースト・アルバム『moments in life』をPony Canyonより発売。全国11公演に及ぶリリース記念ツアーを敢行。韓国でもアルバムがリリースされ、ソウル3days公演を成功させた。
凛としたピアノの存在感、希有な音楽性、卓越した技術を兼ね備えた気鋭のアーティストである。


だ、そうです。。。^^


小・中学校時代は、色白でひょろっとして繊細なイメージのあった秋田くん。
しかしながら、バレーボール部でもがんばってた体育会系なところもあって、故郷の1万人ほどの小さな町からこんな人が活躍してくれることは大変嬉しいことです。

実を言うと我が町、プロ野球選手も二人輩出してまして、なんとそのうちの一人は2000本安打で名球会入りしています。


なのに、財政赤字のひどさが県内ナンバー1なんて・・・(苦笑)

いろいろ宣伝して町おこししろ!!^^;



あ、せや、ジャズピアノの感想だ。


クラシック畑の人間としては、ややわかりづらかった感もあるけど、でもジャズの自由感っていうか、
幅広さってのがすごいよかったかな。
喋りもおもしろくて上手だったし、即興演奏も観客巻き込んで楽しめたし、
うん。行って良かった^^
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

歳、1つしか違わへんのにこのルックスの差は、、、、、。

風さん、、、、どんまい。(わら)
さりー | URL | 2008/12/20/Sat 21:08 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。