スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せはいつも自分の心がきめる
年末年始山行の為に購入した山の追加装備、そして長野までのETC料金、ガソリン代、その他モロモロが・・

本日、カード決済日(ToT)

まあ、今年の夏にスイスに行くって言ってる人間が、どうせスイスだけで留まらず、3連休には北アルプスにも相変わらず行っているだろう人間が、10万そこそこの支払にピーピー言ってる場合じゃないんだけど。。
でも、大金であることには変わりない。
それも、形の残らない、人にあまり理解してもらえない自己投資。

バドはそんなにお金がかからないけど、山はお金がかかる。
テント山行を主体にするようになって随分安上がりにはなったけど、それでも往復の交通費は安くならない。

テント山行する前は山小屋に泊まっていた。
例えば、夫婦で3泊4日の縦走、下山後麓の温泉民宿泊、なんていうツアーを組んだ場合、
交通費往復約25000円、山小屋代9000円×3泊×2人、民宿代10000×2人。山小屋でのビールやなんやらで5000円は使う。
締めて10万を軽く上回る。
ちょっとした海外旅行に行けるくらい、かかる。 

テントにするとこのうち山小屋代がそっくり無くなる。
単独にすると、帰りに民宿などに寄らない。

こうして切りつめてるわけだが、
スイスなんかにいっちゃうということは、もはや豪遊の域である。。。
それも、自分独りで。自分の趣味だけの為に。

嫁にも顔が立たないだろう。
お小遣いも切りつめないといけない。
新車の話もどこへやら。

そこまでして行く価値があると思うから行くんだけど、
リスクも大きい。

でも、幸せはいつも自分の心が決める の言葉を大事にして、夢は叶えられるチャンスがある時に叶えたいと思う。。。


なんて言ってるけど、

ほんとにいいのか、かぜ・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

山に関しては干渉しないっていうのが、うち夫婦に残された最後の砦みたいなもので・・・(苦笑)

今年も登るぞ。

どんどん登るぞ。


お酒も呑むぞ・・・・
かぜ | URL | 2006/02/10/Fri 17:03 [EDIT]
ちなみに私の今の最大の贅沢って、、







うーん、、


美味しいお酒を呑む事かな



涙がでるほどささやかだわ、、、
○○○ | URL | 2006/02/10/Fri 15:58 [EDIT]
マッターホルンにいくらかかるのかは
知らないけれど、

新車を買うより安いカモ、、、

新車は奥様と一緒にのれるけど(笑)

ちょっと無理すれば、金銭的な都合がつくなら
そのために借金したり、生活費にくいこんだりするのではなければ

チャンスはモノにしたほうが いいのでは

世の中にはそんな贅沢をできない人はたくさんいるなかで、、チャンスがあるってことは
すごく 恵まれてるよね、、、

でも、決定は、家族会議でしょうね(笑)




○○○ | URL | 2006/02/10/Fri 15:38 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。