スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレイルラン

9月からボチボチ走ってますので、もう10kmなら普通に走れるようになりました。

当面の目標が去年も出場した「龍神温泉ハーフマラソン」なので、とりあえずは今のところ良い感じです。
あのマラソンは大変アップダウンがきつい(最大標高差200m)ので、練習にはやっぱりトレイルラン。

大阪府は太子町という、聖徳太子生誕の地の町がありまして、そこにある太子温泉。ここを発着点にして走ります。
この温泉、日帰り湯なんですが、料金がべらぼうに高い(笑)。。 1000円。。。
ま、泉質はめちゃいいんだけどね。。


まずは竹之内街道の旧街道をどんどん登って二上山の方へ。
現在の竹之内街道は国道166号として利用され、トラックがバンバン通る道路なので、村の中を抜ける旧街道を走ります。
秋祭りの準備真っ最中で、なんだかいい雰囲気の中、ズンズン走って登ります。

二上山万葉の森というところから「ろくわたりの道」という、いわゆる登山道に入ります。

ここを約30分、登っては下りの山道を颯爽と駆け抜けまして・・・(人が少ないのでスズメバチが怖かった。。。。黒の長T着てましたので余計に)

その後は広域農道から太子温泉へ戻り、約1時間、坂道のジョギング&トレイルランをやって温泉に入ってきたと、そういう話でした。。


実はこの練習、山登りの基礎体力を付けるのにも随分役立ちます。

緩やかな登山道ですが、走るとキツイ。息がかなりあがります。ぜーぜーはーはーを延々繰り返すことにより、酸欠状態での呼吸トレーニングになります。もちろん、スクワットなどの筋力強化に効果は大です。

もう一つは、バランスが良くなります。
舗装された道路でなく、でこぼこした山道を走るわけですから、当然バランスは必要。走るということは一歩ずつ跳んでますので、足首を柔らかく使って体勢を崩さないようにするバランスが磨かれます。


おすすめですよ。トレイルラン。以前よりちょっとメジャーな分野にはなってきましたが、意外と、山は登るのに「走るのは苦手だな~」という人が多く、実際にやる人は少数派です。

別に、普段からジョギングさえもしてない人に勧めるわけではありません。
日課でジョギングしたり、たまに市民マラソンに出たり、
そういう人におすすめ。

たまにはいつも走ってるコースと景色を変えて、
大自然の中で、マイナスイオンをたっぷり吸いながら、クロスカントリーのように走るの(傾斜がきつければ歩けばいい)、けっこう気持ちいいですよ~^^
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>風さんてホソマッチョ?それとも・・・ゴリマッチョ?


ここの読者はリアル風を知ってる人があまりに多いので嘘は付けません。。。。

長身でさわやかなホソマッチョです(爆)
kaze | URL | 2009/10/21/Wed 08:42 [EDIT]
あはようございます
スキーの練習で山道を駆け下りる・・・・なんて事もありましたが・・・
今はヒザにくるので普通に走ることも怖いです^^;

風さんてホソマッチョ?それとも・・・ゴリマッチョ?
風を切って走って下さい♪
サラダ | URL | 2009/10/21/Wed 08:00 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。