スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
打ち納め

2009年、今年もいっぱいバドミントンをしました。
昨日、所属クラブの練習が終わり、風がラケットを握るのも今年は終了となりました。たぶん。

総括は・・・・あまりしたくないけど、何年後かにこれを読み返すとけっこう面白いから書いておこうかな^^;
と言いながら、昨年、一昨年のバドに関する総括を読み返してみますと・・・
今年書こうと思ってることよりもずっとレベル高いことが書いてある(爆)

確かに、以前よりあーだこーだと考える回数は減ったし、ゲーム中も「イイショットを打つこと・シャトルを落とさないこと」という至極単純な部分に意識をおくようになってると思う。
いい意味で考えると、考えなくても体が動くようになってるのか、
それとも、逆に、体がスムーズに反応してなくて、考える前に体を動かすことに必死になってるのか
そのあたりはよくわからないけど、ゲームレベル自体はそう落ちてないとも思ってるので、あまり悲観的に考えるのはよしましょう(笑)


今年の試合はミックスはほとんど無く、男ダブばかりに出てたし、それも固定ペアがほとんど。別の人と組むこともあったけどだいたいスマッシャーと組んでいたので、風は「いかにペアにたくさん打ってもらうか」が使命となったようなものでした。
おかげで、相手にシャトルを上げさせるのは以前より上手くなった。それはサーブ周りからも含めてね。

以前は「いかに面をうまく変えて相手の逆を突くショットを打てるか」なんてことをかなり考えてました。
最近ね、ちょっと気が付いたことがあって、
そこそこのレベルの相手とやると、すぐに面を変えようとしてることがバレるという話になってくるんですね。
バレるから、反応される。さらには変えた先を張られてる
面の変え方なんて、そうそう種類があるもんじゃないです(自分のレベルで出来る範囲ではね)。
だから、ゲーム途中でだんだん読まれて、2ゲーム目あたりから張られて、ファイナルでこっちは何も出来なくなって・・・・ってな試合もありました。
練習ではいつも同じメンバーでやってるもんですから、ハナっから読まれてたりもします。

そこで、大事なことは、

このキーワード。


微妙


微妙に何かをする。相手はたいして意識してない範囲の微妙さ。。いわゆるボディーブローを少しずつ効かせていきながらゲームを進めていくイメージです。

いつも、全てのショットで、微妙に外す。完全には外してないので相手は打ってくる。でも、ちょびっとだけ体重が乗れてない。

難しいことをしてます!!!  じゃなく、
普通にしてますけど・・・・  みたいな感じでなんだか相手にペースを握らせないような、

そんな微妙さが意外と大事で、実際に30代とか35歳以上とかの近畿や全国に行くとそういう感じで自分たちがやられてる気がします。

「なんか、ミス多かったな~」「今日はあんまりスマッシュ走ってへんな~」「足動いてないで、硬い硬い!」

周りはそう言う。「勝てる相手やったのに~」とかね。

しかし、師匠は「相手のほうが、上手かったな・・・・」と分析してたり。その差が、その微妙を制してるか制されてるかだと思う。

若い子はその体力とバネを活かしてまさにスピードと技を競うバドをしてる。
でも、守備>攻撃になってくる年代に突入してる我々は、それ以外のほうに大事な要素が多く詰まってくることになる。

より集中力を高めて、ほんの1タッチも無駄にしない、ていうか普通に打たない、それが今後の課題でそれをなんとなくわかった年だったかな。今年は。


それと、

風嫁。いろいろあってこれまでのようなフットワークを駆使したバドができるほど追い込んだトレーニングをしていないこともあり、ちょっとプレーレベルが落ちました。
ミックスを組んでいてもこれはかなりの痛手で、後ろで回されると失点に繋がることがかなり多くなり、風夫婦ミックスも少し見直さなければならないことになり、
2ヶ月ほど前から、固定トッパンを練習しています。
元々前衛には定評のある風嫁ですから、速いシャトルもどんどん前で触って行きます。やっぱり彼女は前衛プレーヤー。目と勘はいいです。それでもどんな時もネット前にいてるスタイルに「こりゃ難しい・・・・・」と悩んでいますが^^

それより問題は後ろに回った風・・・
キツイですね~~~^^;

でも、イイ練習になります。

固定トッパンですから、絶対にあげない!という球回しを強いられますので、相手コートをめちゃめちゃ観察しなければなりません。どっからでも全部打てるほどのスピードと筋力も無いですから。。

でも、以前より、うちのミックスは強くなったかも?です。

まだまだ、「こういうときはどうする?」とか、やっていいこと悪いことの整理がしきれてませんが、
元々ローテを考えて穴を無くして勝つというスタイルのペアですから、これからもいろいろ話し合って考え抜いて、自分たちに一番あった強いスタイルを築き上げていきたいものです。

っていうか、シングルより疲れますね。。トッパンの後ろは。。^^;


以上、とりとめのない話でしたが、2009のバド総括!(笑)



そうそう、スマッシュは・・・・


進歩無し!(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

難しいですね~
特に、自分がサーブ打つときに次の動きが間に合わないことが多いです。
ラリー中も、クリアができないのでネットプレーがどうしても今までより多くなりますが、それを相手に対応されたらどうしたらいいんだろう?とか、頭の中でまだまだ整理できずにいます。

とりあえずは、

全部忘れて山に行きたいと思いますが(笑)
kaze | URL | 2009/12/28/Mon 13:39 [EDIT]
固定トッパン、難しそう!? さらなる飛躍ですね!^^
明日が、打ち納めですが・・練習できるかな?する余裕があるかな!?
 また来年、頑張ります^^v
エル | URL | 2009/12/27/Sun 14:01 [EDIT]
いいなぁ、、、、しっかりペアと話し合えるって、、、、。

話し合おうとしたら、どんどん話がずれていくんですけど、、、。
しかも、彼女の行ってる事が、どうにも理解できない事も多々あって、、、。
気持ちのなえる事もしばしば、、、、。

とはいえ、来年も頑張ります。
さりー | URL | 2009/12/25/Fri 01:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。