スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと映画紹介

そう言えば昨年末、ちょと面白い映画に出会ったので、暇なときに書こうと思いながら忘れてました。

燕に行く道中、車の中でDVDを運転しながら見たのですが(よい子のみなさんはマネしないように^^;)、

車の中ではどうしても洋画の字幕は読みづらいし、吹き替え版ってキライなので、

いつも邦画を見ます。それも、あんまり暗くないヤツ^^

画面をずっと凝視できるわけではないので、暗い映画だと、なんていうか、映像の中で重要な動きを地味にされると、途中でわけわかんなくなるんですね。。

で、こういう時に便利なのが三谷幸喜作品。テンポが速くてセリフが多くて画面も明るくて退屈しない。面白い。


年に何度もこうやって遠乗りをする度にDVD見ますので、三谷幸喜も全部見たし・・・
邦画でおもしろそうなのは他にあるかな~と、探して持っていったのが、

「歓喜の歌」

年末にちょうどいいと思って^^


安田成美が6年ぶりにキャスティングされてるのが興味あったんだけどね。なんか、いいよね、あの人。

で、やっぱり安田成美は綺麗でした。
071025_kankinouta_sub1.jpg


物語はある市民ホールの大晦日の貸し館をめぐります。

二つの名前のよく似たママさんコーラスグループの申込みをダブルブッキングさせてしまったホールの職員。これがまた情けない公務員を演じる小林薫が部下の伊藤敦史と共にいい演技してます。

譲らない二つの団体とホール側がいろんな妥協案を考えますが、うまくまとまりません。

「合同発表会にしませんか?」という安田成美(片方のグループの代表)の意見を元に少しずつ話は進んでいくのですが・・・・

という話です。

ところが、話にはいろいろ装飾音符があって、このホールの主任さんである小林薫が、これまた酒癖女癖の悪い人で、飲み屋にツケをたっぷり持ってて、飲み屋のロシア人のねーちゃんにも入れ込んでしまったりで・・・
妻とは離婚の危機。ただいま別居状態っていう、
あんまり人ごとと笑えない状況でして(笑)、

そんな背景も物語を面白くさせながら進んでいます。


たいして期待もしてなかった映画でしたが、なかなか面白く、ちょっと涙してしまういい映画でした。

ただ、問題は、最後の本当の歓喜の歌のシーン。

ママさんコーラスが歌ってるシーンですよね、もちろん。

なのに、音声はフルオーケストラ4部の大合唱でのベートーベン第九の4楽章の音源がが流れて。。。

ちょっと興ざめしましたが・・・・・・一番いいシーンなハズなのに、もったいない。
なんであんな現実離れした音源を選択したのかがわからない。

実際にママさんコーラスに出演してもらって撮影したとのことなのに、本来のピアノ伴奏&ママさんコーラスの音声で歓喜の歌を収録すればもっとよかったのになぁ~~~なんてさ。

男性コーラスの声がバンバン入ってるド派手な音楽ならされて、「なんやそら・・・」と思ったのは残念でした。。


しかし、ちょっと注目する女優さんが登場してます。

安田成美グループの演奏の時にちょろっとソロを歌う若い女性なんですが、
演技も元気で上手くてちょっと目立った存在だったのは確かでしたが、このソロを聴いたらシビれました。

平澤由美さんです。
yumi.jpg

どうやら普段はミュージカルを専門にされてる女優さんらしく、そりゃ歌上手くて当然だろって思うわけですが、

ほんっっっとにイイ声でした。ちょっと体に電気が走りました。


また一度、暇な時に見てください。なんとも、笑えるし泣けるし心温まるし・・・という映画です^^
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

おお、テラくん!そっちの雪はどうですか?
また厳冬期の常念岳に心が揺らいでる今日この頃@風です^^;

テラ君のところに住んでたら僕も映画見る必要なかったけど・・・(笑)
三谷幸喜作品、僕は有頂天ホテルが好きかな。

今週末、北アルプスを眺めに、飛騨の山奥に入る予定です。
スキーが目的だけど。。

天気が微妙だけど、後ろに北アルプスの山並みを控えた笠ヶ岳の写真、
狙ってきます^^
kaze | URL | 2010/01/20/Wed 08:49 [EDIT]
こんばんは。テラです(^-^)

三谷幸喜作品は面白いですよね。マジックアワーが好きです。
うちの車は運転中は見れないので、車の中で見れるなんてうらやましい。
テラ | URL | 2010/01/19/Tue 22:37 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。