スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また運転中に見た映画^^;

よい子のみなさんはマネしないように(笑)


この土日、ひだ流葉スキー場という、ちょっと穴場なスキー場に行ってきました。
もちろんスキーをしに。

このスキー場が思いの外良くてね~ 

ま、スキーの話はまた明日以降にでも書きます。 相変わらずスキーが上手い@風の話も含めて(笑)


今日は、その道中に見た映画です。

行き帰り、1本ずつ見ました。


行きの道中に見たのは、嫁の強い希望もあって、『おくりびと


えっと・・

これ、ワタクシ、映画館で見たんすよね・・・・・・


でも、


嫁にそういう事情を告げる訳にもいかず(爆)、


まるで初めて見たかのように振る舞うのが大変でしたが(汗)、


でもあれを映画館で見てから約1年、やっぱりいい映画でした。

またその映画の話はゆっくり書く(たぶん書かない)ので割愛しまして・・・・



帰りに見た映画。


実に軽い映画でしたが、暇つぶしには完璧なものでした^^

おもしろかったです。


『うた魂』

(goo映画より抜粋)
高校女子合唱部のかすみは、歌っている自分が大好き。ある日、イケメン生徒会長から「歌っている君を写真に撮りたい」と言われ、自分が好きなんだと有頂天になる。しかし、出来上がった写真を見て大ショック。歌っている自分がこんな顔だったなんて。生徒会新聞にその写真が大きく使われ、悲しみと自信喪失で合唱部を辞めると言い出す。しかし、かすみのやる気のない態度に、ヤンキー高校の合唱部から文句をつけに来た男がいた…。

歌が大好きで、ちょっと自信過剰なヒロインが歌と自分を見つめ直していく青春ストーリー。シンクロ、ジャズ、フラダンスなど、映画から様々なブームが生まれたけど、次に来るのは合唱かも。クラシックからポップスまで、名曲がたくさん登場。合唱のパワーってすごいと感動すること間違いなし。主演は、モデル出身で『東京少女』など、08年は新作が続々待機している夏帆。天真爛漫で憎めない主人公をキュートに演じている。ガレッジセールのゴリが、合唱に命をかけるヤンキー高校生を熱演しているのも笑える。また、伝説のストリートシンガー役で薬師丸ひろ子が久々に美声を披露しているのにも注目。監督は、『タナカヒロシのすべて』の田中誠。


という映画なんですが、

っていか、ゴリの・・・・・
utatama.jpg

高校生役ってそれどうよ。。


たしかに、若い役者よりもおもしろいのはおもしろいけどね。。。


夏帆ちゃん

可愛いですね~~~ 清楚で細くて色白で。こんな子と歌えるのなら僕は全財産を投げ売ってもいい(嘘)

kaho.jpg

声も綺麗だったし、この子は映画の中では二重丸。

高校部活系ドラマは総じてちょっと面白くてちょっと根性モノで恋愛も絡み・・・という黄金のパターンがありますが、この映画も黄金をしっかり踏んでいまして、とりあえずは裏切られない映画です。


しかし、

鮭が産卵してる時の顔・・・・か。。。。


歌ってる時の顔、気を付けよう・・・・・・^^;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。