スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宣材写真
コンサートチラシに使われる写真を、顔のむくみもなく、無事に撮れました。

前日は相変わらずとてもすらっと細くて美しい同僚のKさんとおいしいワインを呑みながら楽しい食事。
なんでこんな綺麗な人がいくら同僚とは言え、僕と(だけ)こうして月1なんていうペースで呑みにいってくれるのか、もうそんなこんなで2年以上経つけど未だに不思議です。
そう考えれば嬉しくなって、でも、飲み過ぎないように気を付けながら、11時過ぎには帰宅することができました。

呑んでる最中は、「もう写真なんてどうでもいい」という湧き出すように襲ってくる感覚と戦うのが大変でしたが、
2件目に突入することもなく、ちゃんとタクシーで送り届けて帰る、たまに紳士な風(笑)


しっかりスポーツドリンクを飲んで、風呂に入ってさっさと寝ます。

朝からも水分を摂って、ちょっと散歩して外の冷たい空気を顔にあて、写真前に床屋へ。

ずっと丸坊主っぽい髪型してたもんですから、数ヶ月前から少しのばしてると言えども、まだまだ短い。。
ちょっとスプレーやらでボリュームを出してもらい、いざ写真屋さんへ。

大阪市内の住宅地にある小さなスタジオですが、ここはタレントやモデル、演奏家の宣材写真を専門にしてまして、
ヘアメイクや貸衣装が不要な場合でも、一人一枚(データ渡し)で1万円かかります。
いや、これでも安いほう。

立ち姿や座り姿で、上半身の写真をバシャバシャと撮られます。

すましたり笑ったり、いろんな表情を注文されますが、
結局風の写真として選ばれたのは、もんんのすごくすました顔(笑)

いや、それにしてもすごいのはその後のパソコンでの処理。


タキシードについた小さな埃は画面上で次々に消し取られていきます。

さらには、顔の小さなシミや、おでこのシワまでが消され、

「どうします?二重をくっきりしあげるとか、目を少しだけ吊り上げるとか、できますけど??」

なんて話に(笑)


「いえ、顔が変わってしまうので、これでいいです・・・・」と思わず遠慮しちゃいました。

年配の女性なんかだと、すっっごく修正するんだそうです。

それこそ、目の大きさまで修正したり、頬のたるみを無くしたり、
瞼の腫れを取ったり、

あげくの果てには、鼻まで尖らせたり(笑)


もちろん風はそこまでしてもらってませんが、今やコンピューターで自分の顔などどうにでもできるというのを目の当たりににまして、ある意味おもしろかったです。


できあがった写真はこちら。














って、ここにアップするわけ無い(爆)






その写真をつかった演奏会チラシができあがったら、、チケットと一緒に送りますね(誰に)^^;
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ネタって言うな(笑)

遠方から来て頂くとなれば、当然プレゼントでしょう。旅費まではキツイですが・・・^^;
kaze | URL | 2010/02/02/Tue 17:09 [EDIT]
それって、手を上げたらもれなく全員プレゼントなんでしょうか。(わら)

行くかどうかは別問題として。オフ会のネタにはもってこいのような、、、、。(ばく)
さりー | URL | 2010/02/01/Mon 20:02 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。