スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピックもう後半戦に

また土日はテレビっこになってしまいました。

先週末、金曜日は午後から妻と一緒にいたわけですが、二人にとってなかなかヘビーな話にもなりまして、これはいかん、ちょっと気分転換せんと・・・と、

午後4時半、白浜のエ○シブとよく知ってる小さなお寿司屋さんに電話し、予約。

二人とも着替え等を持ってきてるわけではありませんが、ドラッグストアで化粧水や洗顔、コンタクトの洗浄液など最低限の物だけ買わせて、愛車Zで難波から一気に南紀白浜へ(笑)

リフレッシュは目一杯(笑)


気持ちを切り替えまして、エ○シブでも朝からオリンピック。車中でもオリンピック。
帰宅後もオリンピック(笑)


そんなことはどうでもいいのですが・・・・



小平奈緒ちゃん!!

惜しかったね~~~~ 1000m、1500mともに5位入賞 
両方とも3位とは僅差で、一歩間違えればメダリストでしたね。本当に惜しかった。

それと、ブログで「メダル候補は(高木でも岡崎でも吉井でもなく)小平奈緒ちゃんです!!」とハッキリ言い切っていただけに、この結果には風もまあまあ満足(笑)

ね、ミーハーじゃなくちゃんと見てるでしょ?^^;


Sスケートはこのあとチームパシュートがあります。3人で一緒に滑る対戦式の競技ですが、
ホームストレートとバックスストレートに分かれてスタートします。で、どっちかがどっちかを追い抜いたら勝ち、もしくは、規定の距離を滑って距離を縮めていたほうが勝ち。という競技です。

これに、日本長距離のベテラン、田畑と小平、高木という布陣で挑むそうです。

これをメダル候補と報道されとるわけですが・・・・・


スピードが全然無い田畑、身体が全く持って動いてない高木・・・・・ということで、小平がいくら好調でも厳しいでしょうね。

もし何かがあるとすれば、やっぱり高木の大変身に期待するしかないでしょう。35歳の長距離型・堅実型が取り柄の田畑に大化けはありえないのでね。。1500でも相変わらずキレ無かったし・・・

そう考えると、メダルは難しいでしょうね。健闘を祈ります。



んで、今日書きたかったのは、カーリングを見てて思うこと。


毎日どこかの国とやってますね。それも2,3時間。


10カ国(だっけ?)の総当たり戦が予選。上位4カ国が準決勝進出でここからやっとトーナメントになります。


あのさ、これ、オリンピックでしょ? 10ものチームが総当たりって・・・・ そういうのはワールドカップ(この場合は転戦)でやればいいんじゃ?
やっぱりオリンピックの醍醐味と言えば、いろんなことが起こって運も味方に付けてどこに勝利の女神が微笑むか、その一瞬を楽しむ、いわゆる 一発勝負 じゃないんかなぁ・・・っと思うわけです。

2週間ちょいのオリンピック期間中、ずーっとダラダラやってるこの競技にとても違和感を感じます。
やっぱり、トーナメントにすべきでしょうね。一回負けたら終わり!一回も負けなかったチームが優勝! そういうもんでしょう。

それ以前に、僕はカーリングがオリンピック種目に選ばれてること自体おかしいと感じてる人なんですけどね。

以前にも書いたかもしれませんが、スポーツの祭典オリンピックにおいて、スポーツと言い難い競技が混じってるのがけっこうあるんです。

スポーツとは、心・技・体 全てが必要であるべきものだと思います。

どれだけ心が強くとも、技術が優れていようとも、腹の出っ張った体脂肪の多い身体で勝てるような競技はオリンピックスポーツでは無い。それは、「ゲーム」である。

カーリングは、その、ゲームです。ボーリングや、ビリヤード、ダーツ、もっと言えばゲートボールやペタンクなんかとも同類の競技です。

夏季オリンピックにおいても、同種のものがあります。

アーチェリー。

あと、よくわかりませんが、60歳以上でも出場できるんだから、馬術も鍛え抜かれた肉体は必要無いんでしょうね。

そして野球とソフトボールが排除されました。あれは「ゲーム色」が強いということでスポーツ扱いされなかったのですよ。


だからね、ずっと思ってるんだけど、

OLYMPIC・GAMES

ってのを、4年に一度、やればいい。正規のオリンピックの間の年とかに。

一応、オリンピックの名前を付けておけば価値もあがるだろうし。今、カーリングやアーチェリーがオリンピック種目から漏れると、行き着くところはワールドゲームズという、あまりメジャーでない(特に日本ではほとんど放映されない)場所に行くしかありません。それを、オリンピックにすればいい。

そうなると、ボーリングもビリヤードも、様々なゲーム色の濃い種目がオリンピックの舞台に立てるでしょう。


スポーツの祭典・オリンピック と、 


ゲームの祭典・オリンピックゲイムズ。


当然カーリングやアーチェリーはゲイムズ扱いですよね。


だから、頑張ってる青森の子達には申し訳ないけど、なんだか熱狂的に応援する気にならんのです。

あのぽちゃぽちゃした色白の彼女たちは、カーリングという世界では応援してます。でも、オリンピックの舞台では未だに違和感が取れない、頭の固い風なのでした・・・・(苦笑)



次号はいよいよ風の女子フィギュア論を書くべ(爆)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

奥村流 驚異のビリヤード上達法 【奥村健DVD2枚組+冊子】
JUGEMテーマ:ビリヤード 世界No.1のビリヤードプロが、 動画であなたに練習法を教えてくれるとしたら・・・ ビリヤードを練習していて伸び悩む人って、 けっこうたくさんいるんです。 どうして、悩むかというと、 それは自己流でビリヤードをやっているから...  [続きを読む]
情報商材ガイド 2010/02/23/Tue 20:07
Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。