スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨナには勝てない

ズバリ、そういうことになると思います。

いくら彼女がミスをしたところで、真央ちゃんがトリプルアクセルをきちんと3回成功させても、それでも勝てないくらいに演技構成点で差が開いてます。
当然、ヨナにミスがなかったら、真央ちゃんのトリプルアクセルを飛んでも無理になっちゃうくらいの技術点にも差があるんです。

なんでそこまでの差が開いちゃったか、


そこには、スタッフの優秀さに差があるんですね。能力では決して真央ちゃんも劣っていません。


しかし、そのヨナの強さをしても、やっぱりこの競技は冬季五輪の花形ですね。
きっと面白い展開になるでしょう。

メダル候補の一角、カナダのロシェットの母親が亡くなったと今朝報道されました。心臓発作?のようで、急逝です。

えらいドラマチックな話にもなってきてます。開催国でメダル候補で競技数日前に最愛の母の急逝。
競技には出場するようで、これで最高の演技ができたら伝説に残ることでしょう。

でも、申し訳ないけど、集中と調整がうまくいかずに、良い演技は出来るものの得点には結びつかないだろうな・・・と風は思ってます。


風の順位予想


金 キムヨナ

銀 安藤美紀

銅 浅田真央


です。

真央ちゃんは、転けずに演技してくれそうですが、回転不足や技のつなぎ部分等はまだ解消できないんだろうな・・・・というのと、
あのフリーのラフマニノフ。あの曲では高得点が厳しい。なに、あの暗い曲・・・・

一方ミキティは技術的に難しいことを入れずに来そうです。状況によっては3回転・3回転をフリーで入れてくるでしょうが、おそらく無理せずに回避するでしょう。そこで無理に飛んで成功してもどうせヨナには勝てませんから。メダル狙いで無難に、でも演技力で勝負!って感じになるのかな?と。これはモロゾフコーチのいつもの戦術でもありますからね。荒川静香はそれで金を獲りました。


持ち前の華やかさをあの暗いプログラムで失った真央ちゃん。

ほとんど練習についてないあの太ったおばさんコーチの元で、ちょっとキツイ2年間だったね。

よく「自らスランプを乗り越えた」なんて報道で言われますが、ちゃんちゃらおかしい話です。だいたい、五輪シーズンの本番数ヶ月前にスランプに陥ってること自体、周りのスタッフのミスでしょう。
昨シーズンからずっとスランプだし。結局一年かけて何も改善できてないというのが正しい表現。
プログラム構成まで真央本人が自分で考えて変更したりと、いろいろやってるようですが、それも、普通はスタッフが考え抜いてやること。本人は決められたプログラムをより完璧に滑ることに専念する時期に、真央ちゃんはプログラム自体のことを自ら考えなければならない状況に立たされてたってことです。


一方ヨナは本当に素晴らしい考え抜かれたプログラムで高得点を連発してます。

007の最後の決めポーズ。。。

007-17.jpg

かてへん・・・これには^^;


フリーもすっごいいい構成です。


スケーター個人としての戦いより、こうしたプログラムの出来自体で埋めようのないくらいのアドバンテージを、すでにヨナは持ってしまってる・・・という印象です。


まあ、何が起こるかわかりませんから、目一杯日本人3選手を応援しましょう。

日本人で、唯一金メダルに届く可能性があるとするなら、それはやっぱり真央ちゃんだけです。プログラム構成上、ヨナとの勝負になると思われる200点付近に届くのは彼女だけですから。


一応、メダル候補に、ヨナ・真央・ミキティ・鈴木・ロシェット あたりの名がどこでもあげられていますが、
メダリストにはこの5人以外の名前は上がってこないでしょう。



さてどうなるかな?^^
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。