スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名曲コンサートINフェニックス 前日
金曜日。
仕事が全く進まない。。。
明らかに、「仕事なんかしてる気分じゃない」というのが顔に出ていましたようで、
向かいに座ってる美人のMちゃん(38)に、
M「風さん?今日はもう帰ったほうがいいんじゃない?」
風「なんで?」
M「だって・・・顔がひきつってて怖いよ(笑)」
風「え・・・ごめん・・・・・でも今日業者がシステム更新に来てるから」
M「何かこっちがすることあるの?」
風「いや、全部業者がやってくれるから、あとで確認書にサインしてごくろうさまって言うだけ」
M「じゃ、私しておくから。特別な時なんやから。帰ってゆっくりしたら?^^」

優しい子でしょ(ToT)

普段は滅多にプレッシャーを人に悟られたりはしないんだけど、この日はちょっと滅入ってしまいそうでした。やっぱり、本格的なクラシックコンサートで、それも歌うホールがクラシック音楽の殿堂のような扱いされてるフェニックスホール。
どこかで、「自分なんかがフェニックスで歌っていいんだろうか」と思う部分もあったし、
逆に「フェニックスでしっかり歌えたら、一つの泊になる。がんばろう」と気合いが入る部分もあったし。
でも、前日は本当にそんな感じで、顔がひきつっていたようです。

Mちゃんのお言葉に甘えさせていただいて、4時頃に帰らせてもらいました。

で、なんか疲れてたので、とりあえず休憩(笑)

嫁が呑み会で帰ってこないので、一人でゆっくり夕食をとり、もちろんノンアルコールで(笑)、ソファでのんびりと明日歌う曲の楽譜を見ながらイメージトレーニングしていました。

ところが・・・・

身体も心も全くリラックスしていない自分に気が付きます。 

滅多と肩こりなんか感じないのに、肩や背中がパンパンに張ってる気がするし、ちょっと発声してみても、のどが詰まって伸びやかなテノールの声が全然出ません^^;

あと、一番ヤバイのが、妙に気持ちが張りつめてしまって、睡眠が取れない状況に陥ることです。
寝れないとイイ声はとてもじゃないけど出ませんからね。

8時。
携帯を取り出し、
「もしもし、風です。S村さん、今日は入っておられます?」
店「はい、いますよ~」
「じゃ、これから行きます。60分コースで」
「了解しました。お待ちしております」

えっと、


いかがわしい店ではございません。 
風がとても疲れたときにオーバーホールしてもらってる、
タイ式マッサージです。

いえ、本当にいかがわしい店ではなく、本格的なマッサージ店です。客の80%くらいは女性の。


風はグイグイ、ゴリゴリと揉まれるのは苦手でして、タイ式のように、ストレッチで伸ばしたりしながら、ゆっくりと指圧してくれるこの店のスタイルは大好きで、それもS村さんは特にそのテンポ感がとてもリラックスできるのです。こっちの呼吸と同調させるのが上手で。
ここはS村さんのマッサージに今晩の睡眠を賭けてみることにしました(笑)


あ、言うまでもなく、

S村さんは、20代後半の、


女性です(笑)



でもね、頼った甲斐がありました。 本当に気持ちよく、身体もほぐれ、帰宅後はすぐに目がトロトロとしてまいりまして、
23:00
風はぐっすりと睡眠の世界に着くことができました。。。。

ということで、その店の紹介でも乗せておきましょう(笑)

URLはこちら→saaat


全然コンサートの記事になってない(爆)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。