スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まっきーんとこでバド

最近、月一くらいのペースでまっきーのクラブにお邪魔しています。
木曜の夜練習を始められて、参加しやすくなりました。

もう何年も前からこのクラブの人たちを見てますが、本当にみんな上手になりました。
特に目を見張る上達があるのは、えっと、名前がわからん(笑) まーなんとかっていうママです。
久々にバドの話しますが、
その彼女、正直、運動能力はそんなに高くありません。体のスピードもそんなに速くないしパワーもない。サイズも小さい。
初級者だけでコートに入ってると適当に楽しくされててそんなに気付かないのですが、有る程度のレベルのメンバーでコートに入ると彼女の上達ぶりがうかがえます。
まず、レシーブ。
面を作るのがすごくうまくなりました。きっちり返すという超当たり前なことを、当たり前に出来るようになっています。初級者が初級者から脱するにあたり、避けては通れない道で、実はこれが出来ない人がとても多い。
彼女は、特にバックハンドでの面がとても安定するようになりました。たぶん、一生懸命練習したんだろうなぁ・・ってのが見て取れます。別に自分が教えたわけではないのに、そういうのを見るとなんか嬉しくなるもんですね^^

彼女がバックハンドの面を使えるようになってきてるのは、二つのプレーに如実に表れていました。

ひとつが、ロングサーブ。

バックハンドで打つサーブですが、風、完全に頭上を抜かれました。
その時は、「やられた~~(笑)」なんて言いながら楽しそうにゲームしてましたが、実は、あれは本当にびっくりしてました。
何がびっくりかって、ロングサーブの球足が速い
当然、「ロングが来るかも」って思いながら構えてますが、想像以上に速かったので、「これはアウトでしょ」と思い見逃したんです。っていうか、見逃さなくてもぎりぎりクリアできたかどうかっていうタイミング。
それが、なんと10cm以上残してIN。
次に彼女がロングサーブを打った時、やっぱり速くてスマッシュまで持ち込めませんでした。なんとかクリアだけ。きっとあれも見逃しても入ってたんだろうな・・・

なんで、彼女がああいうのを打てるのか。
同じような球筋をもっとコースを打ち分けてイヤらしく打ってた人がいます。
鹿児島の健康パパです。
あの人のロングサーブも球足が速い。なのにきっちり入る。打つ瞬間のインパクトできっちりシャトルを潰すとシャトルの特性で初速が速くてまっすぐ落ちる球になる。と、教えてもらって練習しました。
たぶん彼女はそこまで考えて打ってるわけではないだろうけど、バックハンドでの握りこみが自然と出来るようになってるので、そういうサーブが打ててるんだと思います。
非力だからこそ、どうすればバックで強くうてるのか、
それを考えて練習してきた成果だろうと、感じます。ただ振るだけじゃ、だめだと、考えた成果。

もうひとつ。
前衛でバックハンドでプッシュを打てるようになってます。
これも握りこみだけでパチンっと沈める、相手が取りにくい、いいプッシュです。

ちょうどまっきーがバックハンドネタを書いてたので、関連記事になるかなっと思って書きましたが、
確実に彼女は「使えるプレーヤー」になりつつあります。一層伸ばしてあげることを期待しています。


話題をもうひとつ。


このクラブには若い男子が何人か来てます。その子達と対戦するのもひとつの楽しみなんだけど、やっぱり男ダブ対戦で入ってしまうと、なぜか一気にラリー数が激減する。
とにかくラリーが続かない。粘りがないので物足りない部分もあるんだけど、何より、37歳のおっさんにガチで勝ちに来ようとしないのが一番物足りない(苦笑)
風が彼らの歳だったら、「こんなおっさんに負けてたまるか!!」って思いながらめちゃ集中しただろうな・・・と思うとやっぱ今時の若者なのかな?って感じます。

が、たまたままっき―ママと組むことになって、若い男子二人が相手。若者Aはママに「ぼこってあげます」とニヤリ
それを聞いて、「お、ちょっと楽しめるかな」と思い、男ダブに変えようか?と調整しようとするまっきーを制してそのままゲームさせてもらいました。

A君はトリッキーなショットばかりしようとして自滅するタイプ。
正直対戦してて最も面白くないタイプです。
あれでもう少しスマッシュが速ければ面白いんだけど、速いショットが無いので、たいていのことは対応できます。
ママも彼の攻撃ショットはほとんど無難に捌いてましたので、彼は3つ目くらいに手詰まりで自滅。
まずは、基本のフットワークの形と、スピードのあるショットを練習しましょう。と、だれかアドバイスしてあげてください。。あと、構えがいつもフォア待ち。バックに打てば9割決まるのであれも修正しないとね。

B君。スマッシュ、当たれば速いです。
彼はなんかイイ感じの子で、ミックス相手に女性に狙い撃ちしません。A君はバンバンしてたけど(笑)
一生懸命風に打ってきてくれます。
が、残念だけど、B君のスマッシュなら、全然捌ける範囲。
ただし、それは1発目ね。
あそこで、2発目、3発目とあのスピードで崩して来られると、捌ききるのは厳しいかも。
連続攻撃が出来ないB君は、やはりスマッシュを受けられるとあとはミスまで時間の問題。あと二人ともバックハンドが苦手なのでバック側に突いていくとあんまり返ってこない。

そんなこんなで完勝。 
ママは前衛へのポジショニングが速いので、とても組みやすい。これは以前から思ってたけど。相手でなく、パートナーのショットと位置を考えながら動く、クレバーな人です。
「アダルトに」という風のささやいた作戦の意味もしっかり理解してくれたようです(笑)
女性陣では完全に頭一つ上のレベルでバドが出来る人ですね。スピードが多少あがっても、立ち向かえる性格の問題もあるんだろうけど・・(笑)

それとあと印象に残ったのは、背の高い高校生の女の子かな。
まだまだ荒削りだけど、センスはあるし、伸び代十分。性格も素直で顔も可愛い(笑)
何より、サーブが丁寧だからスキ^^;




そんなこんなでたっぷりゲームして終了。

あとはまっきーの完全復活を待つのみ( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

では、今度はまっきーと対戦ってことで^^

今週はちょっと行けないけど、来週は行けるかな・・
kaze | URL | 2011/02/10/Thu 14:31 [EDIT]
いつもいつも
ありがとうございます~

風さんが来てくれると
場がきゅっと引き締まるのでとてもありがたいです

M-ちゃん
口酸っぱくなるくらい「バックハンド」って言い続けた時期があって
それが今形となって出てきていますね。

私の復活かぁ
今度試しにやってみましょうよ!

待ってます ^^
まっきー | URL | 2011/02/07/Mon 21:38 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。