スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとまあレスリング

世界一強いのは周知の事実だったとは思うけど、あんなに、2位以下と差があるのでしょうか。
吉田が強すぎるあまりに、世界の強豪は吉田対策を練りに練るのではなく、毎年行われる世界選手権では階級を前後に変えて吉田との対決を避けていた選手が多くいたらしい。

強すぎるあまり・・か・・・  

某ねーさんにつっこまれてしまいましたが、本当に、各国の強豪が死に物狂いで吉田を潰しにくると思っていましたが、現実は全く違いました。。吉田には何も出来ない というのが昨日の結果でしたね。。。

それにしても気合いだぁ!の娘は無惨な試合でした。動きがおそい。パワーも無い。腰が高い。同じ手に何度もやられる。負けているのに次の一手を出さない。
どっちかっていうと、メンタルや頭で勝てる要素が無かったというふうに感じたのは僕だけだろうか。。 他の階級の日本人が強すぎただけに、あまりに不甲斐ない試合に見えてしまいました。やっぱり72kgという階級は大柄でもよく体の動く外国人と戦うには厳しい階級なんでしょうか。でも、お父ちゃんが叫ぶ「気合い」の、きの字くらいは見たかったかな。


さてさて、

再び陸上オタクの風。どんどん決勝種目が行われる陸上競技から毎夜目が離せません。寝不足でふらふらです。。

男女ともにリレーが行われました。

予選の中で、ふたつともドベ。。 特に女子はかわいそうなことになってました。
ダントツの最下位でしたから。。。

早く目覚めて欲しい。 パワーで押す力んだ走り方をみんながしていることを、早く改善してほしい。パワーも無いのに、速い筋肉も無いのに、それに頼っていては、もはや世界との差は開きすぎて尻尾も見えなくなってしまいます。

男子はエース金丸くんの不調・・・ばかりがクローズアップされていますが、
その他の3人がベストな走りができても46秒台。金丸くんが44秒台で走っても結果は同じでしょう。世界は、トップが43秒台、44秒台がゴロゴロ。45じゃ話にならない。リレーメンバーでも、平均44秒台で組んできます。 あまりに力の差が付きすぎた陸上短距離陣。
北京のリレー銅メダルは、このままじゃ、「伝説」にたとえられてしまいそうな雰囲気です。。

ディーン元気くんに期待しましょう。若い彼は、一発ドでかいことをやる可能性があります。ベテランにはない、荒々しいなにか。もちろん、全く力を発揮できずに沈む可能性もベテランに比べたら高いでしょうけど、やっぱり何かしでかす感?みたいのは見てても面白いです。

さて、
あと金メダルの可能性があるのは、ボクシングくらいでしょうか。奈良県出身の村田くんに期待したいですね。ミドル級です。今晩、準決勝と決勝。明日の朝、日本の金メダル獲得数が6に増えてることに期待したいですね。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。