スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊びとは。

「風くんがいつも好きだって言ってる穂高、行ってみたいなあ・・・」

Yさんのつぶやきです。

Yさんは12月の奈良マラソンでフルマラソンを初トライするので、週2か3のペースでランニングをしていて、すでに20kmほどは走れる実力を付けています。
7月に登った富士山も、別にバテることもなくサクッと登頂しちゃいました。
見た目とは違って体力は意外とあるので、別に穂高に連れて行くことも可能です。危険個所さえ避ければ。

が、やっぱり穂高に行くとなると最低2泊。
一人娘をじいちゃんばあちゃんに預けるのがネックなんですよね。彼女が小学校高学年くらいになれば(その時に運動をしていれば)、一緒に連れて行くこともできますが、6歳では到底無理です。

9月の三連休。

風は8月末に穂高に行かせてもらったので、ここは家族サービスということで、当初は本宮にある川湯温泉に行く予定でした。河原を掘ったら温泉が湧き出て、そこに浸かるっていうところ。
が、吉野を抜けて本宮までは車で4時間。うち、山道3時間。。

よし!どうせ4時間も車に乗るのなら、奥飛騨の平湯温泉に2泊3日のキャンプに行くか!
ということになりました。

あそこなら、温泉も豊富にあるし、上高地にもサッと行けます。
通常、上高地観光する人がトレッキングするのなら、明神池に行くのが定番ですが、せっかくなら、岳沢小屋に連れて行ってあげよう、あの絶景テラスで生ビールを飲もう!とYさんに提案すると、

「おーー!!イイネ!」
「でも、娘は大丈夫?」

この二つの反応。娘はたぶん岳沢小屋までなら大丈夫だろうし、もしゴンタ状態になったら、上高地から1時間の見晴らし台でいい景色見れるから、そこでUターンでもOKだし。キャンプそのものは彼女は好きみたいだし。

ってことで、温泉三昧+飛騨牛BBQ+岳沢絶景テラスで生ビール付きキャンプという計画を立てました。

先日、娘に今度の連休にキャンプに行くよ、2回お泊りするよ、と伝えるとえらい喜んでいました。
うむ。アウトドアにもっと親しませて山ガールに育てる計画はなかなかいい感じで進行しております(笑)

「なあなあ、どんなところ?」
と聞いてきます。

その反応の良さに、目の輝かせ方に、風もついつい嬉しくなってしまい、一から説明を始めました。

「キャンプ場に着くまでに、飛騨牛っていうめっちゃおいしいお肉買いにいくねん(娘は牛肉好き)」

娘「ほんま!? めっちゃおいしいの!?」

「うん。で、キャンプ場についたらテントとかを張って、温泉に行くよ。池みたいにでっかい温泉」

娘「えーーーそんなおっきいの?」

「そう、それも、3人で一緒に入れる(混浴)で!」

娘「やったぁーーー」

というふうに、その後の3日間のスケジュールを順番に説明してあげました。3か所行く温泉や、平湯大滝、上高地や岳沢、バーベキューやカレー作り、もろもろを30分くらいかけて・・・^^;

そのひとつひとつに、目を輝かせて、「うんうん!」「ほんでほんで??」と完璧と言っていい反応が返ってきます。

で、「3日目は、朝ごはん食べたらテント畳んで、帰る前にまた温泉に行くねん。その温泉がな・・・」って話のところで、

驚愕の一言が飛び出しました。



「なあなあ、ほんで、いつ遊ぶの?」


へ??


いつ遊ぶって、3日間、ぜ~~んぶ遊びなんですけど・・・?

娘「あすれちっくとか、すべりだいとか、ぼぶすれー(前に行ったキャンプ場にあった)とかは?」

「え、、な、ないけど・・」

娘「え~~~~~ あそびたい~~~~」


全然教育が出来てなかったようです・・・・


甘かった(汗)
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

>大人の遊びと
 オトナのお遊び

両方とも、欲を満たすためのモノと認識しておりますが(笑)

違うと言えば、危険度か・・・・^^;
kaze | URL | 2012/09/05/Wed 16:20 [EDIT]
にわか仕込みパパは、もっとお勉強してね、

子供の遊びと
大人の遊びは違うって、、


ところて

大人の遊びと
オトナのお遊び

違いはわかるかしら、かぜくんwww
ただの風ファン | URL | 2012/09/05/Wed 12:54 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。