スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平日のRUN事情を考える

昨日、
退勤後、そっこー帰って、着替えて、エイヤーで、RUNに出かけました。

風、普段から間食はしませんので、お昼を12時に食べた後、何も口にしておりません。
なので、RUNに出かける時点で、随分空腹だったのは確かです。

しかし、何か食べてから・・・では、走る時に胃がもたれるし、何より仕事から疲れて帰ってきて家で落ち着いてしまうと、もう走るのがイヤになります。
なので、エイヤーですぐに走りに行くのですが・・・

日が短くなりましたね。
走り始めた18:30、もう外は真っ暗です。

1周5.2kmの住宅街の周回を走ります。
最初はいつもめっちゃゆっくり走ります。スモーカーにとって、最初がほんとに辛いんですよね。キロ7分を超えるペースで、最初の2kmはゆっくり。
徐々に身体と肺が慣れてきたころからペースを6分ペースにあげていきます。

2周目
6分ペースで進みます。途中、ペットボトルを自動販売機で買って給水。
この5.2kmは32分。信号待ちなんかを考えると、ほぼ6分ペースでクリア出来てます。全然しんどくない。息も弾んでない。やるじゃん風。

そこで風、何を思ったか、3周目に突入

ところが、その調子の良さも次第に薄れ、12km地点で、頭がクラクラしてきました。 胃はもはや空っぽを通り越して、気持ち悪い。そのうち、全身に力が入らなくなってきました。

はい。風お得意の、電池切れです^^; 

その後はなんとか、ペースをキロ7分近くまで落として完走はしましたが・・・

風は山でもマラソンでも、長丁場身体を動かすときは、このエネルギー補給にかなりの気を遣わなければなりません。
汗かきで燃費の悪いこの身体は、エネルギー不足に陥ると、行動不能になってしまうからです。
当初は2周(10.4km)の予定だったので、1時間ほどなら大丈夫だろうと思って走りだしましたが、3周(15.6km)をやるのなら、やはり何か食べておくべきでした。

かれこれ8時間くらい何も食べてない風、
走り終えてお風呂に入るも、なんだか温まらない。ちょい震えてる気がします。

当然ですが、帰ってきても温かいご飯が待ってるわけではありません。。 

平日は一人暮らしです。

あ、華の平日限定一人暮らしの期間が、あと半年を切りました。。。(やり残したことは無いか!風!!)

とりあえず、仕事帰りに買い物もせずにさっさと走ったので、近所のスーパーに買い物に行き、ちょうど無くなっていたお米も買って、飲み物を適当に買って、なんか惣菜を・・・と思いきや、売りきれてろくなのが残ってない。。

かくなるうえは、外食か・・・と、行きつけの居酒屋へ。

最初の生ビール1杯は、旨かった。

でも、その後、何を食べても飲んでも、だんだん苦しくなってきて、、

これはヤバイ・・・と、生2杯、付き出しの枝豆、厚切り豚の炙り焼き(頼んだものの一口も食べれなくて、テイクアウト・・→本日のお弁当)の支払いをして、


一目散に帰宅。


一目散にトイレ。


一瞬で全部リバース・・・・(ToT)


ああ苦しい夜だった。


なんだったの、俺の胃の状態。。。 ちょっと考えて走らねば・・・・
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Design by Pixel
Copyright © ♪♪kazeの声♪♪. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。